ホーム > 資産運用 > 証券 > 楽天証券の魅力 > 普通預金金利が大手銀行の最大100倍に!「マネーブリッジ」

楽天銀行と楽天証券がつながる!「マネーブリッジ」大好評

楽天銀行は金融商品仲介業務として、楽天証券で取扱う金融商品をご案内します。

楽天証券かんたん申込

楽天銀行の口座をお持ちでないかたはこちら 別ウィンドウ表示

「マネーブリッジ」とは

「マネーブリッジ」とは、楽天証券口座と楽天銀行口座を連携させることでご利用が可能になる以下6つの各種サービス・機能の総称です。

マネーブリッジのお申込み料は無料です。

「マネーブリッジ」にお申込みいただくには、楽天銀行、楽天証券の両方の口座を開設する必要があります。
また、楽天ポイントを獲得するには「ハッピープログラム」へのエントリーも必要です。
口座開設料・口座管理料は無料です。

マネーブリッジ

500万口座突破!  マネーブリッジが選ばれる理由

※2024年4月時点

1. 魅力的な優遇金利

普通預金の金利は未設定時の
最大5倍にアップ
300万円以下は、年0.10%(税引後 年0.079%)
300万円超でも年0.04%(税引後 年0.031%)

2024年3月18日現在

※普通預金残高500万円の場合・・・

利息を受け取る楽しみを普通預金でも!

  • ※利息には復興特別所得税が課され、20.315% (国税15.315%、地方税5%)の税金となります。
  • ※普通預金金利は変動金利です。
  • ※本金利は前月末終了時点でマネーブリッジの設定が完了されているお客さまに、当月1ヶ月間適用する優遇金利です。
  • ※マネーブリッジにご登録いただいた場合に年0.10%(税引前)の優遇金利が適用される残高には上限があります。
    普通預金残高300万円以下:年0.10%(税引後年0.079%)
    普通預金残高300万円を超えた分:年0.04%(税引後年0.031%)
  • ※第一生命支店・OKB支店・NCB支店・JRE BANK(楽天銀行 JRE はやぶさ/とき/こまち 支店)は優遇金利対象外となります。

普通預金(マネーブリッジ利用者)商品説明書はこちら

2. 楽天証券口座との自動入出金(スイープ)サービス

マネーブリッジにご登録いただくと、楽天証券口座との「自動入出金(スイープ)」サービスをご利用いただけるようになります。入出金時にかかる手数料は無料です。

楽天銀行から楽天証券には、購入注文時にすぐに自動入金、楽天証券から楽天銀行には余った資金・売却代金を自動出金。(楽天銀行では優遇金利年0.10%(税引後 年0.079%)にてお預かり)

楽天証券での購入注文時に、楽天銀行の普通預金残高から不足資金を自動入金(スイープ)されるため、スムーズにお取引いただけます。
また、証券口座にある資金は毎営業日夜間に楽天銀行へ自動出金(スイープ)されるので、ご自身で資金を移動する手間なく、普通預金の優遇金利が適用されます。

  • ※自動入出金(スイープ)サービスは円普通預金のみ対象です。外貨預金は対象外です。

また、楽天証券口座と楽天銀行口座に一定金額を留めておくことができます。証券で毎月積立などを行っているお客さまや、銀行で公共料金やクレジットカード料金等で毎月自動引落を行っているお客さまにも安心してご利用いただけます。

マネーブリッジ利用状況サンプル

マネーブリッジについて詳しくはこちら

3. 楽天証券のお取引で楽天ポイントがたまる

楽天ポイント

マネーブリッジの登録に加えて、楽天銀行のお客さま優遇プログラムであるハッピープログラムにエントリー(無料)していただくと、楽天証券でのお取引に応じて楽天ポイントがたまります。

  • ※獲得した楽天ポイントは毎月2日に進呈いたします。詳細は楽天PointClubの画面でご確認ください。

「残高表示サービス」とは、楽天証券のウェブサイト/モバイルサイトで、楽天銀行口座の普通預金残高を表示するサービスです。

楽天証券でのお取引において、預り金不足の解消や、信用保証金維持率の回復等が必要となる場合に、楽天銀行の円普通預金口座から楽天証券のお客さま口座に自動的に振替るサービスです。

6.らくらく入出金

「らくらく入出金」は、「できるだけスムーズに、できるだけ安く、入金を行いたい」そんな投資家のニーズにお答えするサービスです。楽天証券と楽天銀行の連携サービス「マネーブリッジ」に無料登録するだけで、手数料無料、原則24時間、リアルタイムで資金移動が可能な「らくらく入出金」をお使いいただけます。

楽天証券かんたん申込

楽天銀行の口座をお持ちでないかたはこちら 別ウィンドウ表示

投資にかかる手数料等およびリスクについて

楽天証券の各取扱商品等に投資いただく際は、所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。また各取扱商品等は、価格の変動等によって損失が生じるおそれがあります。投資にかかる手数料等およびリスクについては、楽天証券ウェブサイトの「投資にかかる手数料等およびリスク」ページや「契約締結前交付書面」等をよくお読みになり、内容について十分にご理解ください。金融商品取引法に係る表示について詳しくはこちら

商号等:楽天証券株式会社/金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第195号、商品先物取引業者
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会



ページトップへ