ホーム > 資産運用 > ゴールデンウィークの営業に関するお知らせ


ゴールデンウィークの営業に関するお知らせ

2019年4月16日

日頃は楽天銀行をご利用いただき、ありがとうございます。
ゴールデンウィーク期間中の営業は以下のとおりとなりますので、ご確認のうえ、ご利用いただきますようよろしくお願いいたします。

カスタマーセンターの営業について

受付時間

  4月26日(金) 4月27日(土) 4月28日(日) 4月29日(月) 4月30日(火) 5月1日(水) 5月2日(木) 5月3日(金) 5月4日(土) 5月5日(日) 5月6日(月) 5月7日(火)
金融商品専用ダイヤル 9:00~17:00 営業しておりません 9:00~17:00

外貨預金

お預入、お払戻について

ゴールデンウィーク期間中も通常どおりご利用いただけます。

ゴールデンウィーク期間中は外国為替市場全体の参加者が少なくなることで、市場の流動性が低下し為替相場が急変動する可能性があります。
また、場合によっては取引レートが配信されず、お取引(預入れ・払戻し)が成立しない可能性もありますので、外貨預金のお取引には十分ご注意くださいますようお願い申し上げます。

店頭外国為替証拠金取引(新・楽天銀行FX)

お取引について

ゴールデンウィーク期間中も通常どおりご利用いただけます。

  • お取引に関するご注意
    ゴールデンウィーク期間中は流動性が極端に低下することが想定されます。そのため、通貨ペアによってはスプレッドが拡大したり、一時的にレート配信が困難になるなど、お取引を制限させていただく可能性がございます。
    お客さまにおかれましては、予想外の相場変動による強制決済(ストップロス)に備え、保有建玉(ポジション)や資金の管理に十分ご注意ください。
  • 標準スプレッドについてのご注意
    4月29日(月)~5月6日(月)の期間は、当行の標準スプレッドを提示できない可能性があるため、広告表示適用対象外とさせていただきます。お客さまには大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。
  • 追加証拠金のご入金について
    ゴールデンウィーク期間中も、毎取引日の取引時間終了時点における必要証拠金に対する純資産の割合(以下「証拠金維持率」といいます。)が100%を下回ったときは、追加証拠金が発生します。追加証拠金が発生したときは、原則、毎取引日の取引時間終了時点に属する日の午後6時までに、その下回った額以上の追加証拠金を入金するか、あるいは建玉の全部または一部を決済し、追加証拠金を解消する必要があります。ただし、取引時間終了時点に属する日が取引日に該当しない場合は、次の取引日の午後6時までとします。所定の期限までに追加証拠金(追証)が解消されない場合は、全建玉が強制的に決済されます。 なお、追加証拠金が発生した後、相場の変動等によりお客さまの証拠金率が100%を回復した場合でも追加証拠金の解消とはなりませんのでご注意ください。
    ゴールデンウィーク期間中は各金融機関によって営業時間・取扱時間が異なります。他の金融機関からの振込、ご出金による資金を使って追加証拠金を解消される場合には、当該金融機関の営業時間等をご確認いただき、早めにお手続きいただくなど余裕をもったご対応をいただきますようお願い申し上げます。

(ご参考 一般社団法人 金融先物取引業協会 PCサイト)
10連休中の外国為替証拠金取引に関する投資家の皆様への注意喚起
http://www.ffaj.or.jp/info_20190319.html


文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
  • NISA口座内取引手数料実質0円【楽天証券】

投資信託のお取引

  • 金融商品に関するお問合わせ
  • 金融商品に関するお問合わせ
  • 金融商品に関するお問合わせ

お問い合わせ

このカテゴリの
よくあるご質問

  • セキュリティ対策について
  • 楽天証券口座開設プログラム