ホーム > 資産運用 > 年末年始の営業に関するお知らせ


年末年始の営業に関するお知らせ

2016年12月9日

日頃は楽天銀行をご利用いただき、ありがとうございます。
年末年始の営業は以下の通りとなりますので、ご確認のうえ、ご利用いただきますようよろしくお願いいたします。

カスタマーセンターの営業について

受付時間

  2016年 2017年
12月30日
(金)
12月31日
(土)
1月1日
(日)
1月2日
(月)
1月3日
(火)
1月4日
(水)
金融商品専用ダイヤル 9:00-17:00 営業しておりません 9:00-17:00

外貨預金

外貨普通預金

クリスマス及び年末年始の営業スケジュールが決定いたしましたので、お知らせいたします。
クリスマス及び年末年始期間中、以下の期間はサービスをご利用いただけません。

サービス停止期間
2016年12月26日(月)PM2:30~2016年12月27日(火)AM7:59
2017年1月2日(月)AM8:00~2017年1月3日(火)AM7:59
  • その他、土曜日AM3:00~月曜日AM:7:59も通常通り、サービスを停止しております。

外貨定期預金

「外貨普通預金から外貨定期預金のお預入れ」は、24時間受け付けております。(年末年始のメンテナンス時間を除く。)

  • 「外貨定期預金の中途解約受付」および「円普通預金から外貨定期預金へのお預入れ」は、上記外貨普通預金のサービス停止時間中はご利用いただけません。

店頭外国為替証拠金取引(新・楽天銀行FX)

年末年始の営業スケジュールをお知らせいたします。
なお、2016年12月26日(月)と2017年1月2日(月)は一部海外市場の休日のため、取引時間(営業開始時間および終了時間)が変更されます。
取引時間の変更に伴い、追証期限が通常よりも早まりますのでご注意ください。
スケジュール詳細は以下の表をご参照ください。

新・楽天銀行FXの年末年始スケジュール

年月 祝祭日等 新・楽天銀行FX取引日
2016年12月
23日(金) 天皇誕生日 通常営業(07:10~翌06:55)
24日(土)   休業日
25日(日)   休業日
26日(月) 一部海外市場祝日 07:00(取引開始)~15:00(取引終了)
追証期限: 14:00まで
27日(火)   通常営業(07:10~翌06:55)
28日(水)   通常営業(07:10~翌06:55)
29日(木)   通常営業(07:10~翌06:55)
30日(金)   通常営業(07:10~翌06:55)
31日(土)   休業日
2017年1月 1日(日) 元旦 休業日
2日(月) 振替休日 休業日
3日(火)   通常営業(07:10~翌06:55)
4日(水)   通常営業(07:10~翌06:55)
5日(木)   通常営業(07:10~翌06:55)
6日(金)   通常営業(07:10~翌06:55)
7日(土)   休業日
  • 2016年12月26日(月)の営業時間の短縮について

    2016年12月26日(月)は営業時間の短縮に伴い、取引終了時間は15:00となります。これに伴い、同日の追証解消期限は14:00(通常営業時は18:00)に変更されます。
    期限までに入金反映または建玉決済による追証の解消がされていない場合は、強制決済の対象になりますのでご注意ください。

  • 有効期限が「本日中」の注文の取扱い等について

    なお、2016年12月26日(月)のバッチ処理後、リーブオーダー・OCO・IFD・IFO注文(本日中、今週中、期限なし)の発注は可能となり、取引日2016年12月27日(火)の注文として取り扱われます。
    有効期限「本日中」の注文は、2016年12月28日(水)6:55まで有効です。有効期限「今週中」の注文は、2016年12月31日(土)6:55まで有効です。

  • 年始の営業時間について

    2017年1月3日(火)の営業開始時間は07:10~になります。

通常の取引時間はこちらからご確認ください。

お取引に関するご注意

年末年始の時期は時間帯によっては流動性が極端に低下するため、通貨ペアによってはスプレッドやレート変動幅(ボラティリティ)が拡大したり、一時的にレート配信が滞ったりする時間帯が生じる可能性がございます。
お客さまにおかれましては、予想外の相場変動による強制決済(ロスカット)に備え、事前にポジションを調整していただくか、 十分に余裕資金をお預けいただきますよう、お願い申し上げます。

  • 標準スプレッドについて
    2016年12月16日(金)~2017年1月6日(金)のスプレッドについて、当期間は標準スプレッドで提示できない可能性があります。
    そのため、標準スプレッドについては当該期間をスプレッド広告表示適用対象外とさせていただきます。 お客さまには大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。
  • スワップポイントについて
    年末年始の時期は、インターバンクにおける流動性が極端に低下するため、カウンターパーティの提示するスワップポイントが通常よりも一時的に悪化する恐れがあります。それに伴い、お客さまに提示しているスワップレートも大きく変動する可能性がございます。
    お客さまにおかれましては、建玉の管理に十分ご注意いただきますよう、お願い申し上げます。

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
  • NISA口座内取引手数料実質0円【楽天証券】

投資信託のお取引

  • 金融商品に関するお問合わせ
  • 金融商品に関するお問合わせ
  • 金融商品に関するお問合わせ

お問い合わせ

このカテゴリの
よくあるご質問

  • セキュリティ対策について
  • 楽天証券口座開設プログラム