ホーム > 資産運用 > FX > 選べる取引チャネル > MarketSpeedFX > 取引までの流れ


取引までの流れ

お取引の際に必ずお読みください 店頭外国為替証拠金取引の重要事項

オンラインヘルプはこちら

FX取引口座の開設には、楽天銀行の口座が必要です。

取引ツールの準備

STEP1ツールをダウンロードしてください

ダウンロードページの手順に従って取引ツール(新・楽天銀行FX powered by MARKETSPEED)をダウンロードしてください。

  • アンインストールにもご利用いただくことができます。

新・楽天銀行FX powered by MARKETSPEEDを今すぐ!ダウンロード

STEP2インストールを行ってください

インストールウィザードの内容を確認いただきインストールをおこなってください。完了すると、デスクトップにショートカットアイコン(左図)が表示されます。

STEP3ログインしてください

ショートカットアイコンをダブルクリックでお取引画面が起動します。新・楽天銀行FX powered by MARKETSPEEDのログインID/パスワードは、銀行口座と同じです。

  • 最新バージョンでない場合は自動アップデートが実施されます。
  • FX取引口座の開設が完了していない場合、ログインできません。

以上でツールの準備は完了です。

FX取引口座の準備

STEP1FX口座を開設してください

新・楽天銀行FX powered by MARKETSPEEDをご利用いただくにはFX口座開設が必要です。
銀行口座にログイン後、【外貨・FX】タブより【FX】を選択いただき、「新・楽天銀行FX」の口座開設ボタンよりお手続きください。

STEP2証拠金を入金してください

新・楽天銀行FXでお取引を行うには、証拠金として円普通預金口座から新・楽天銀行FX口座へ振替入金していただく必要があります。
【証拠金振替】画面から必要額を振替入金してください。

以上でお取引の準備は完了です。

新・楽天銀行FX powered by MARKETSPEEDを今すぐ!ダウンロード