注文

注文では、新規・決済、訂正・取消注文を行なえます。ASスピード発注を含む、全8種類の注文機能を実装しています。

ASスピード発注

リアルタイムのチャートを見ながら、ASストリーミング注文(発注時に新規・決済を指定しない注文)や全決済注文を利用する発注方法です。決済時の対象ポジションも自動的に選択されるため、チャンスを見逃さずスピーディーに注文を出すことが可能です。
※ASスピード発注を利用するには、事前にASストリーミング注文を「利用する」に設定しておく必要があります。

押下後画面

ストリーミング注文

リアルタイムのレートを見ながら、その瞬間のレートで発注する注文方法です。値幅を指定して決済注文を同時に発注することが可能です。

その他の注文

ASストリーミング注文、リーブオーダー注文、IFD注文、OCO注文、IFO注文を行うことが可能です。


  • ASストリーミング注文

  • リーブオーダー注文

  • IFD注文

  • OCO注文

  • IFO注文

トレール注文

「トレール」が設定可能な注文方法は、ストリーミング・リーブオーダー・OCO・IFD・IFOです。
決済注文発注時に、「トレール」を選択していただくことで発注できます。
設定したトレール注文は「注文照会」から確認できます。執行区分が「トレール」になっていることをご確認ください。
約定済みの注文(新規の建玉)にトレールを設定する場合は「建玉照会」から設定したい注文を選択してください。

  1. 決済注文欄の損失幅設定にチェックを入れる(この時利益幅も同時に設定したい場合は利益幅にもチェックを入れ設定いただくこと可能です)
  2. トレール注文タブを選択
  3. トレール幅を設定
  4. 売り注文または買い注文を選択し注文完了
項目 内容
注文
ASストリーミング注文/ASスピード発注
発注時に新規・決済の指定をする必要がなく、決済時の対象ポジションも自動的に選択される注文になります。
当該注文をおこなう場合には、※取引画面内にて事前にお客様ご自身で設定をする必要があります。
決済建玉の自動選択の順序については、次のように設定可能です。
■LIFO順(ラストインファーストアウト)…新しい建玉から順番に決済されます。
■FIFO順(ファーストインファーストアウト)【初期設定】…古い建玉から順番に決済されます。
■P/L損順…取引単位当たりの損失額が大きい(または利益額が小さい)ものから決済されます。(スワップ損益は計算に含みません。)
■P/L益順…取引単位あたりの利益額が大きい(または損失額が小さい)ものから決済されます。(スワップ損益は計算に含みません。)
※「メニュー」から「設定」を選択の上、ASストリーミング設定を押し、起動したブラウザ上「ASストリーミング設定」画面より設定を行なってください。
※ASストリーミング発注時は、発注済未約定リーブオーダー(新規・決済共に)はキャンセルされますが、事前に「ASストリーミング設定」から a:全てのリーブオーダーのキャンセル、b:ASストリーミング発注を行う該当通貨ペアに係るリーブオーダーのみキャンセル のどちらかを選択登録できます。
※建玉がある場合、その建玉の反対の売買注文は自動的に決済注文となります。現在値[Bid/Ask]、当取引日高値・安値[High/Low]、スプレッド、前取引日比
ストリーミング注文
リアルタイム(最小1秒更新)で提示されているレートをタップし、その瞬間でのレートで取引をおこなう注文です。
新規注文と同時に利益幅、損失幅を指定した決済注文を発注することもできます。
決済注文は利益幅もしくは損失幅のどちらかを設定でき、また両方を設定することもできます。

※利益幅と損失幅の両方を設定した場合には、OCO注文(2つの注文を希望価格を指定して同時に出しておき、一方が成立すると、もう一方は取り消される注文方法)となります。
リーブオーダー注文
希望価格を指定して注文を出すことをいい、一般的には「指値注文」と「逆指値注文」を総称した注文です。
『指値』注文とは、買い注文であれば指定した価格以下、売り注文であれば指定した価格以上での約定となります。(証拠金不足等により約定しない場合もあります。)
『逆指値』注文とは、買い注文であれば指定した価格以上、売り注文であれば指定した価格以下での約定となります。
逆指値注文は一般的に、『損失限定』や『利益確定』に利用されます。
※「逆指値」注文は、相場の急変時等、発注レートよりも不利なレートで約定する場合(スリッページ)があります。
IFD注文
新規注文と、その注文が約定した後の決済注文を前もって予約する注文です。
OCO注文
2つの注文を希望価格を指定して同時に出しておき、一方が成立すると、もう一方は取り消される注文方法です。
IFO注文
『IFD』と『OCO』を組み合わせた注文方法です。IFO注文は、新規注文を出すと同時に、新規注文が約定した後、2つの決済注文が自動的にセットされる注文です。
全決済注文
全ての建玉(通貨ペアの選択可)を現在値で一度に決済する方法です。
※全決済注文はスリッページを指定しないストリーミング注文なため、発注した時のレートで約定するとは限りません。
数量
発注数量(最大200万通貨)を入力してください。(取引単位は1,000通貨単位となりますので1,000の整数倍の数字を入力ください。)
スリッページ
許容スリッページを0pipから99.9pipsの範囲で入力ください。
売買
買い注文、売り注文を選択してください。
執行条件
指値、逆指値を選択してください。※指値、逆指値についてはリーブオーダー注文をご参照ください。
注文レート
希望注文レートを入力してください。
有効期限
本日中
発注した日の取引日終了時刻まで。土日など、取引日以外に設定する場合は翌取引日の終了時刻まで。
今週中
発注した日の取引日が属する週の取引終了時刻まで。土日など、取引日以外に設定する場合は翌取引日の属する週の取引終了時刻まで。
期限なし
発注した取引日から、お客様が当該注文を取り消すまで。
取引余力
余力を表示します。詳細をタップすると口座情報が表示されます。
確認画面を表示する
注文執行前に確認画面を表示する場合「オン」、省略したい場合は「オフ」にしてください。