ホーム > 資産運用 > FX > 新・楽天銀行FX 2017年お取引分「年間損益計算書」について


新・楽天銀行FX 2017年お取引分「年間損益計算書」について

2018年1月19日

日頃は楽天銀行をご利用いただきありがとうございます。
『新・楽天銀行FX』の「期間損益報告書(年間損益計算書)」につきましては、お取引画面内にてPDF形式でのご提供となります。「新・楽天銀行FX-WEB」(ウェブブラウザ版)にログインしていただき、「報告書」メニューから「期間損益報告書」のタブをご選択ください。PDFファイルにてご覧いただけます。※保存も可能です。
平成29年分の確定申告の際には、お客さまご自身で印刷していただき、添付書類としてご利用ください。

詳細は以下のページよりご確認ください。

新・楽天銀行FXのリスクと費用について

外国為替証拠金取引(新・楽天銀行FX)の取引にかかるリスク
外国為替証拠金取引は、取引通貨の価格変動や、スワップポイントの支払いにより、損失が生じるおそれがあります。また、外国為替証拠金取引は少額の証拠金で、その差し入れた証拠金を上回る金額の取引をおこなうことができ、大きな損失が発生する可能性があります。また、その損失額は差し入れた証拠金を上回るおそれがあります。
外国為替証拠金取引の取引にかかる費用等
外国為替証拠金取引の取引手数料は無料です。なお、取引にあたっては各通貨の売付価格と買付価格には差(スプレッド)があります。スプレッドは通貨ペアごとに異なります。
証拠金について
外国為替証拠金取引をおこなうには、レバレッジコースに応じて取引金額の4%~50%(最大レバレッジ25倍)の証拠金が必要となります。

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

FXのお取引

お問い合わせ

このカテゴリの
よくあるご質問

  • セキュリティ対策について