ホーム > キャンペーン > 新・楽天銀行FX事前口座開設キャンペーン


このキャンペーンは終了いたしました。
現在開催中のキャンペーンはこちら

キャンペーン番号:1403-C06

2014年4月7日(月)取引開始! 新・楽天銀行FX 事前口座開設受付中! 条件達成でもれなく2,000円プレゼント 2014/4/6まで限定

新・楽天銀行FX口座の新規のお客さまが対象です。

お取引の際に必ずお読みください 店頭外国為替証拠金取引の重要事項

ログイン後、【外貨・FX】タブより【FX】を選択いただき、「新・楽天銀行FX」の口座開設ボタンよりお手続きください。

ログイン後、【キャンペーン応募一覧】より本キャンペーンの「詳細はこちら」リンクよりお手続きください。

キャンペーン概要

期間
  • 新・楽天銀行FX口座開設期間:
    2014年3月24日(月)~2014年4月6日(日)
  • お取引期間:
    2014年4月7日(月)オープン時~2014年5月31日(土)AM5:55まで
  • キャンペーンエントリー期間:
    2014年3月24日(月)~2014年5月31日(土)
特典内容 下記すべての条件を満たしたお客さまに現金2,000円プレゼント
対象条件

【条件1】新・楽天銀行FX口座を新規に開設
新・楽天銀行FX口座を事前口座開設期間(2014年3月24日~2014年4月6日)に新規に開設

【条件2】お取引
期間内(2014年4月7日オープン時~2014年5月31日AM5:55まで)に1万通貨以上の取引実績

  • 新規・決済、買い・売りのいずれも取引の対象となります。

【条件3】キャンペーンにエントリー
キャンペーンエントリー期間内(2014年3月24日~2014年5月31日)に、本キャンペーンにエントリー
●エントリー方法
①本ウェブページの「キャンペーンにエントリーする」をクリック。
②表示されたページから取引画面にログイン。
③「実施中のキャンペーン一覧」から本キャンペーン欄の「詳細はこちら」をクリックし、「応募する」ボタンでエントリー完了です。

  • お取引とキャンペーンエントリーの順番は問いません。
特典の付与時期 2014年6月下旬(予定)
特典はお客さまの楽天銀行普通預金口座に入金します。

キャンペーン対象事例

上記【条件2】を満たすお取引例

  • 市場が思惑と逆方向に動いた場合、追加証拠金やロスカットが発生する場合があります。また、実際のお取引にあたっては各通貨の売付価格と買付価格に差(スプレッド)があります。スプレッドは通貨ペアごとに異なりますのでご注意ください。

ご注意事項

  • 新・楽天銀行 FX をご利用いただくには、楽天銀行口座が必要です。楽天銀行に口座をお持ちでないかたは、まずは楽天銀行個人口座をご開設ください。
  • 法人のお客さまは本キャンペーンの対象外です。くりっく365のお取引きは本キャンペーンの対象外です。
  • 現金プレゼント実行時点で円普通預金口座を解約しているなど、入金ができない場合は特典の対象外となります。
  • 本キャンペーンの内容は、予告なく変更または中止する場合があります。
  • その他当行「新・楽天銀行FX取引規定」に違反する事実が認められると当行が判断した場合には、本キャンペーンの対象外となりますのでご注意ください。
  • 外国為替証拠金取引は、取引通貨の価格変動や、スワップポイントの支払いにより、損失が生じるおそれがあります。また、外国為替証拠金取引は少額の証拠金で、その差し入れた証拠金を上回る金額の取引をおこなうことができ、大きな損失が発生する可能性があります。また、その損失額は差し入れた証拠金を上回るおそれがあります。

新・楽天銀行FXの魅力

ログイン後、【外貨・FX】タブより【FX】を選択いただき、「新・楽天銀行FX」の口座開設ボタンよりお手続きください。

ログイン後、【キャンペーン応募一覧】より本キャンペーンの「詳細はこちら」リンクよりお手続きください。

新・楽天銀行FXのリスクと費用について

外国為替証拠金取引(新・楽天銀行FX)の取引にかかるリスク
外国為替証拠金取引は、取引通貨の価格変動や、スワップポイントの支払いにより、損失が生じるおそれがあります。また、外国為替証拠金取引は少額の証拠金で、その差し入れた証拠金を上回る金額の取引をおこなうことができ、大きな損失が発生する可能性があります。また、その損失額は差し入れた証拠金を上回るおそれがあります。
外国為替証拠金取引の取引にかかる費用等
外国為替証拠金取引の取引手数料は無料です。なお、取引にあたっては各通貨の売付価格と買付価格には差(スプレッド)があります。スプレッドは通貨ペアごとに異なります。
証拠金について
外国為替証拠金取引をおこなうには、通貨ペアごとに取引金額の4%(最大レバレッジ25倍)の証拠金が必要となります。