楽天銀行でFX
はじめてみませんか?

口座をお持ちのお客さま

お取引の際に必ずお読みください
店頭外国為替証拠金取引の重要事項

キャンペーン・お得な情報

FXがはじめてのかたへ

新・楽天銀行FXは、初心者でも安心。

いつでもどこでも
24時間取引可能※4
気軽に試せる
バーチャルトレードアプリ
各種手数料は
無料
  • ※4 原則、月曜日午前7時00分~土曜日午前6時55分です。
    システムメンテナンス等のため取引できない時間帯があります。詳細は取引時間をご確認ください。

楽天銀行でFXはじめませんか

口座開設からお取引までの流れ

  1. STEP 1

    楽天銀行の口座開設をする

  2. STEP 2

    FX口座を申し込む

    カンタン最短3分から!

  3. STEP 3

    マイナンバーご提供

    アプリで提出すると
    最短翌営業日に開設!

  4. STEP 4

    お取引開始!

    FX口座開設完了は
    メールでお知らせ

  • ※ すでに楽天銀行口座をお持ちのかたは、STEP2からご対応ください。
  • ※ 詳しくはお取引までの流れをご確認ください。

キャンペーン・お得な情報

よくある質問

Q:新・楽天銀行FX(店頭外国為替証拠金取引)と外貨預金との違いを教えてください。

A:外貨預金は資金を外貨建てで預金する商品です。FX(外国為替証拠金取引)は一定の証拠金を取引業者に預託し、その証拠金を担保として外貨を取引できる商品です。
一般的には、FXは外貨預金と比べ、
  • (1)24時間取引可能
  • (2)リアルタイムレートでの取引可能
  • (3)レバレッジをかけられる
  • (4)差金決済
  • (5)「売り」から取引することも可能
  • (6)金利は支払うこともある
  • (7)税制
といった点で違いがあります。
なお、楽天銀行の外貨預金は(1)と(2)についてはFXと同様に可能です。

Q:新・楽天銀行FX(店頭外国為替証拠金取引)にはどのようなリスクがありますか?

A:新・楽天銀行FX(店頭外国為替証拠金取引)は、少ない資金でより大きな金額の取引を行うことができます。
また為替相場の変動等により証拠金預託額以上の損失を生じる場合がありますので、内容を十分ご理解いただいたうえでお客さまの判断と責任においてお取引ください。
主なリスクはこちらでご確認ください。

Q:新・楽天銀行FX(店頭外国為替証拠金取引)の証拠金は保護されますか?

A:新・楽天銀行FX(店頭外国為替証拠金取引)は、為替証拠金を当社の財産と区分のうえ、お客さまよりお預りした金銭であることを明確に区分し、管理しております。
また、信託保全をおこなっているため、万が一当行が破綻した場合であっても、お客さまから預託いただいた為替証拠金をお客さまにお返しすることができます。

Q:新・楽天銀行FX(店頭外国為替証拠金取引)のレバレッジについて教えてください。

A:レバレッジとは「てこ」を意味しています。
外国為替証拠金取引では、投資用の円資金を「証拠金」として差し入れることによって、その円資金の何倍もの量の外貨ポジションを保有することができます。その何倍もの取引ができることを「レバレッジをかける」といいます。
お客さまの投資経験や資産状況に合わせて、レバレッジコースを選択してください。
■例1:1米ドル=100円の時に、10万円を証拠金に1万米ドルの買い(あるいは売り)を行った場合
(10,000米ドル×100円)÷ 100,000円 = 10倍
この場合、レバレッジは「10倍」ということになります。
■例2:1米ドル=100円の時に、4万円を証拠金に1万米ドルの買い(あるいは売り)を行った場合
(10,000米ドル×100円)÷ 40,000円 = 25倍
この場合、レバレッジは「25倍」ということになります。
このように、外国為替証拠金取引はレバレッジによって大きなポジションを取ることができますが、損益も例1では10倍、例2では25倍になるため、リスクの高い取引であるといえます。
外国為替証拠金取引は、少ない資金でより大きな金額の取引を行うことができます。また為替相場の変動等により証拠金預託額以上の損失を生じる場合がありますので、内容を十分ご理解いただいたうえでお客さまの判断と責任においてお取引ください。

Q:新・楽天銀行FX(店頭外国為替証拠金取引)のスプレッドとは何ですか?

A:新・楽天銀行FX(店頭外国為替証拠金取引)のスプレッドとはお客さまがお取引できる買値と売値の差(乖離)のことです。
スプレッドが狭いほうがお客さまにとって有利になります。

Q:新・楽天銀行FX(店頭外国為替証拠金取引)のスワップポイントとは何ですか?

A:新・楽天銀行FX(店頭外国為替証拠金取引)のスワップポイントとは、金利の異なる各通貨の金利差額の相当分を調整したものです。
金利の低い通貨を売り金利の高い通貨を買う場合には、その金利差額の相当分を受け取り、反対に金利の高い通貨を売り金利の低い通貨を買う場合には、その金利差額の相当分の支払いが発生します。
ただし、スワップポイントがマイナスで表示されている場合は、その限りではありません。

新・楽天銀行FXのリスクと費用について

■ 外国為替証拠金取引(新・楽天銀行FX)の取引にかかるリスク
外国為替証拠金取引は、取引通貨の価格変動や、スワップポイントの支払いにより、損失が生じるおそれがあります。また、外国為替証拠金取引は少額の証拠金で、その差し入れた証拠金を上回る金額の取引をおこなうことができ、大きな損失が発生する可能性があります。また、その損失額は差し入れた証拠金を上回るおそれがあります。
■ 外国為替証拠金取引の取引にかかる費用等
外国為替証拠金取引の取引手数料は無料です。なお、取引にあたっては各通貨の売付価格と買付価格には差(スプレッド)があります。スプレッドは通貨ペアごとに異なります。
■ 証拠金について
外国為替証拠金取引をおこなうには、レバレッジコースに応じて取引金額の4%~50%(最大レバレッジ25倍)の証拠金が必要となります。