ホーム > 資産運用 > 外貨預金 > 特集


特集

お取引の際に必ずお読みください 外貨預金の重要事項

  • 円高↑で外貨預金のチャンス到来!!

    外貨預金をするにあたって、「円高」という言葉は非常に重要なキーワードです。
    では、「円高」とはどういう意味なのでしょうか?
    これは日本の「円」とアメリカの「米ドル」との交換比率(=為替レート)において、「円」の価値が相対的に高くなっているということを意味しています。逆に言うと、「米ドル」の価値が相対的に低くなっているということです。
    外貨預金を始めるにあたっては、「米ドルの価値が相対的に低いとき(=円高ドル安のとき)」に預入をするほうが、低リスクで運用ができます。
    円高局面にある今、外貨預金を始めるチャンスです!