ホーム > 振込・支払 > 通常振込・振込予約


通常振込・振込予約

ハッピープログラム ポイント貯まる

他行への振込手数料は楽天銀行がおトク!3万円未満 165円(税込) 3万円以上 258円(税込) もちろん、楽天銀行間の振込は何回でも無料です

全国ほぼすべての金融機関へ振り込むことができる、一般的な振込サービスです。楽天銀行間の振込は即時で反映されます。

  • お取引内容によっては、振込先口座への入金までに時間を要する場合があります。あらかじめご了承ください。

CHECK! 毎月定例の振込を楽天銀行なら追加費用無料で自動化できます!

家賃・駐車場代・習い事の月謝・実家やお子さまへの仕送りなど、毎月定例・定額の振込は楽天銀行におまかせください!
振込のために毎月銀行に行ったり振込忘れで慌てたりすることがなくなります!

手数料・優遇

お得な手数料で振込!振込手数料に楽天スーパーポイントも使える!

区分 振込金額 手数料 ご利用特典
楽天銀行口座宛 すべて 完全無料 -
他の金融機関口座宛 すべて 無料
3万円未満 165円(税込)
  1. 給与/賞与/年金受取3~5回無料
  2. 手数料に楽天スーパーポイントが使える
  3. 1件ごとに楽天スーパーポイントが貯まる
3万円以上 258円(税込)
  • 『他の金融機関口座(本人名義)』に登録済みの口座を指定しての振込は対象外です。
  • 振込手数料相当額の楽天スーパーポイントが利用されるのは、振込金額が引落された時点です。
    引落された後に振込を取り消した場合、振込手数料相当額の楽天スーパーポイントは復元されません。

楽天銀行の振込は"ここ"がすごい

振り込み手数料に自信アリ!

全国ほぼすべての金融機関の普通預金・当座預金・貯蓄預金口座へ振込ができる楽天銀行。
意外と知られていない、大手他行と比較しても大変お得な手数料をご紹介します。
楽天銀行で給与・賞与・公的年金を受け取ると振込手数料が3回無料になります。詳細はこちら

金融機関 3万円以上 3万円未満
楽天銀行 258円 165円
A銀行 324円 216円
B銀行 432円 216円

※ 2014年4月1日現在、当行調べ。

2.楽天スーパーポイントを手数料に使える!

3.楽天スーパーポイントがどんどん貯まる!

これぞ楽天グループの真骨頂!普段なかなか意識しない振込でも、楽天銀行ならポイントがどんどん貯まるんです。

ご利用方法

全国ほぼすべての金融機関へ振込できます。期日指定での振込予約も簡単に利用できるほか、楽天銀行口座間のお振込は残高へ即時反映されます。また、振込手続きの際には、次回以降の振込時に一覧から選択できるよう振込先を登録することもできます。

  1. 楽天銀行口座にログイン

    お客さまの口座にログインし、振込の手続き画面に進みます

  2. 振込先・振込金額などを指定

    画面上で振込先の金融機関や支店などを選択・入力し、振込金額を指定します。

  3. 振込手続き完了

    ワンタイムキーや暗証番号等の認証情報を入力することで、手続き完了です。

振込手続きと出金・着金のタイミング

振込先金融機関 振込手続き 出金タイミング 着金タイミング
楽天銀行口座宛 通常振込 24時間365日可能 即時 出金後即時※1
振込予約 振込予定日当日
他の金融機関口座宛 通常振込 即時※2 出金日または翌金融機関営業日
振込予約 振込予定日当日※3
  • ※1 お取引内容によっては、振込先口座への入金までに時間を要する場合があります。あらかじめご了承ください。
  • ※2 営業時間外(平日15時以降)または金融機関休業日(土・日・祝、年末年始)に、振込予定日を指定せず(自動表示される翌金融機関営業日のまま)振込手続きを実施した場合、着金タイミングは翌金融機関営業日中(9:00~15:00頃)となります。
  • ※3 振込予定日を任意で指定した場合は振込予約扱いとなり、振込金額および振込手数料は振込予定日に引落されます。また、振込予約の取消は振込予定日の前日まで可能です。

その他サービス詳細

振込予約

平日15時以降の振込みまたは、振込予定日を任意でご指定いただいた場合、該当の振込は自動的に「振込予約」として取り扱われます。

  • ただし、「楽天銀行アプリ」version4.8.2以前からの平日15時以降の通常振込におかれましては、自動的に「振込予約」として取り扱われません。

振込予定日に指定できる日付

楽天銀行口座宛の振込予約

ご依頼日の翌日から90日以内の楽天銀行営業日

  • 土・日・祝祭日も指定が可能です。

他の金融機関口座宛の振込予約

ご依頼日の翌日から90日以内の金融機関営業日

  • 土・日・祝祭日等の金融機関休業日の指定はできません。
  • 「楽天銀行アプリ」version4.8.2以前の場合は、ご依頼日の翌日から30日以内の金融機関営業日となります。

予約している振込の照会・取消

  • ご予約されたお取引のご照会・取消は、「振込・支払」の「振込予約の管理」→「振込予約の管理」画面で行えます。
    • 予約取引の取消は、振込予定日前日の23時55分までの受付となります。以降のお取消はできません。
  • 取引通知メールアドレスを設定されているお客さまには、振込予定日の前営業日にお知らせメールで通知します。

振込予約の実行について

振込予約の取消は前日まで、振込金額や振込手数料の口座からの出金は振込予定日当日になります。
なんらかの事由によって振込予定日当日に振込が実行できなかった場合は、以下の通りご対応ください。

事由 ご連絡 対処法
振込実行日当日に残高が
振込額を下回っていた場合
ログイン後のメッセージボックス宛にご連絡します。 楽天銀行所定の時刻までにご入金いただければ、
再度振込を実行いたします。
振込額が、当日の
振込限度額を上回った場合
ログイン後のメッセージボックス宛にご連絡します。 振込は再度実行されません。
振込される場合は、振込限度額を変更のうえ、
個別に通常振込のお手続きを行ってください。
振込実行日当日に口座からの
出金が停止されていた場合
ログイン後のメッセージボックス宛にご連絡します。 振込は再度実行されません。
振込される場合は、出金停止の解除後、個別に
通常振込のお手続きを行ってください。
  • 最終的に残高不足で振込が実行されずに終了した場合も、その旨をメッセージボックス宛にご連絡します。
  • 他の金融機関宛の振込で、振込先の口座情報に誤りがあった場合などは、振込実行後に振込資金が返金となりますが、振込手数料は返却されませんので、ご注意ください。

振込限度額

区分 限度額 変更方法
1日あたり 制限なし(初期設定値は100万円
1回あたり 制限なし 変更できません
  • 1日あたりの振込限度額を超えた金額を1回で振り込むことはできません。
  • ログイン後、「振込・支払」→「振込先登録・削除」から登録できる『他の金融機関口座(本人名義)』に登録済みの口座を指定しての振込は、限度額に制限はありません。

口座情報自動入力サービス

お客さまが指定した金融機関情報に基づいて、該当する受取人口座名(口座名義)が自動で入力され、入力ミスを防ぐことができます。

  • 利用時間外でも受取人口座名を直接入力いただくことで振込手続きは可能ですが、受取人口座名に誤りがあった場合は、組戻し・変更処理が必要になり、組戻手数料等がかかる場合があります。
銀行名 月曜 火曜~金曜 土曜 日曜 祝日
みずほ銀行 8:00-24:00 0:00-24:00 0:00-21:00 8:00-21:00 当日の曜日と同じ
三菱東京UFJ銀行
三井住友銀行
りそな銀行
埼玉りそな銀行
ジャパンネット銀行
セブン銀行
ソニー銀行
住信SBI銀行
じぶん銀行
イオン銀行
SMBC信託銀行
シティバンク銀行
ゆうちょ銀行
SBJ銀行
新生銀行 8:00-21:00
あおぞら銀行 8:45-19:00 9:00-17:00 9:00-17:00
商工組合中央金庫 8:00-21:00 原則お取扱できません。
地方銀行 8:00-21:00
第二地方銀行
信用金庫
信用組合
  • ゆうちょ銀行は1月1日~1月3日及び5月3日~5月5日はご利用できません。
  • SBJ銀行は12月31日は0:00-21:00まで、1月1日~1月3日及び5月3日~5月5日は8:00-21:00までのご利用可能となります。
  • あおぞら銀行は1月1日~1月3日は9:00-17:00までご利用可能ですが、5月3日~5月5日はご利用できません。
  • 1月1日~1月3日及び5月3日~5月5日は、金融機関によってはご利用できない場合がございます。予めご了承ください。
  • お客さまがご指定されました金融機関情報に基づく口座が存在しない場合、自動入力サービスのご利用が制限されることがあります。制限の解除については楽天銀行カスタマーセンターまでお問い合わせください。

その他ご注意事項

  • 振込依頼の内容に誤りがあり振込先口座が存在しない場合、振込先金融機関にて正しい入金処理が行われず組戻しとなり、お客さまの口座に資金が返金されます。
  • 振込依頼の取り消しはできません。また、振込依頼の内容は入出金明細からご確認いただけます。

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大


  • 商号:楽天銀行株式会社
  • 登録番号:登録金融機関 関東財務局長(登金)第609号
  • 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会