ホーム > BIG・totoトップ > 売場長が行く!開運パワースポット巡り!TOP > 売場長が行く!開運パワースポット巡り!第二弾:明治神宮「清正井」


楽天銀行住宅ローン売場でのBIG、toto販売は終了いたしました。

※このページは当時のまま掲載しています。

パワースポットで当せん祈願!

住宅ローン売場 売場長が行く!開運パワースポット巡り! 第二弾:明治神宮

当せん祈願した神社

明治神宮

■基本データ

  • 創建:大正9年(1920年)
  • 所在地:東京都渋谷区代々木神園町1番1号
  • アクセス:JR山手線「原宿駅」、「代々木駅」他

おそらく、日本で知らない人はいないであろう有名な神社。明治神宮は、明治天皇と昭憲皇太后をお祀りしています。初詣では、例年日本一の参拝者数を誇ります。
ここにある「清正井(きよまさのいど)」が、2009年末テレビで紹介されてから大人気!第二弾は、この話題のパワースポットで当せん祈願です!

当せん祈願に行ってきました!

明治神宮に到着

まずはここ南詰所からスタートです!

原宿駅から徒歩1分とは思えないほど厳粛なイメージを醸し出しています。襟を正す思いです。

当日着ていた服は襟がありませんでしたが・・・。

鳥居をくぐると、すぐに空気が変わります。これがパワースポットの力でしょうか・・?
気温が一気に下がります。

単に森の中に入ったからではありません。。。きっと(願)。

明治神宮を歩く

そのまま、ずんずん参道を進むと右手にもの凄い数の日本酒の樽があります。

この樽酒は全国の酒造メーカーからの奉納物との事です。

外国人観光客の団体さんが珍しそうに写真を取りまくっています。

その左側には、ワイン樽です。

こちらはフランスから奉献されたもので、明治天皇は日本の文化を守りつつ、西洋の文化も良いものを取り入れようと考えられていたようです。

今さらですが明治神宮は、どこに行っても英語訳がついています。
昨今、楽天社内も英語だらけですがここも英語だらけです。。

そのまま進むと左手に”大鳥居”の登場です!これはデカイ。
この鳥居は木製では日本一の大きさだとか。。ヒノキかな?

聞くところによると鳥居の真ん中は神様が通る通路との事で私は端っこを通過します。。

いよいよ目的地「清正井」へ

するとついに来ました!御苑の入口です!
この中を入っていくと今回の目的地である清正井(きよまさのいど)があります!

ネットで調べてみると数時間待ちの状態との事で覚悟して来ましたが、なんと!待ち時間無しでそのまま入れるとの事。
まずはこの入口で拝観料を500円を払います。(ここでもらう整理券は後で使います=確認・没収されますので無くさないように・・・。)

いよいよ清正井を目指して御苑を歩きます。

御苑の中は参道にも増してきれいに手入れがされています。
もみじの青い若葉がかなりきれいで癒されます。秋の紅葉の時期に来たら、かなりきれいでしょう。(まだ自分の目で観ていませんがお奨めします)

しばらく標識に従って歩くと警備員さんがいます。
そこで入口でもらった整理券を渡します。

ここからは清正井まで20mくらい。その先にはいよいよ清正井です。
すでに20人くらい並んでいます。

行列に並ぶと清正井の目の前にも警備員さんがいます。何やら参拝客を急かしています。

一人当たり1分も拝ませてもらえていません・・・。皆、慌てて拝みます。
さらに私の数人前から二人ずつでお願いします!との掛け声。
私は、同じくお一人で参拝に来ている見知らぬ男性と何故か二人で参拝です。。

そして、いよいよ我(々?)の番です。
急かされる中で、まずは湧き出る水で急いで手を清めます。余韻に浸る暇もなく写真も撮って、そして慌てて拝みます。でもきっちり念をこめて祈ります。
楽天toto住宅ローン店からBIG・totoの当せんが出ますように・・と。

【清正井の写真で、十分パワーをもらったからすぐにBIGを買う!というかたはこちら】 楽天のグループサイトに移動します

入口まで戻る道すがら・・・

清正井の参拝があっという間に終わってしまいましたが、まずは最初の目標を達成したので、安堵。

御苑の入口までに戻る道すがら、つつじの花畑(?)を発見します。
こちらもきれいに咲いています。

売場長辻は、なぜか子供の頃「つつじ~」と友達にからかわれた事を思い出します。

帰りはすぐに御苑入口に辿り着きます。
行きより帰りの方が早く感じる。どこでもそうですが・・・。
でも明らかにショートカットしたかも。

この受付の横に四季折々の御苑内の写真が飾られています。
6月には花菖蒲が咲くようです。
その他はやはり紅葉がかなり良さそうです。

本殿に参拝

清正井の祈願&撮影は完了しましたが、初詣では日本一混む明治神宮にせっかく来ているので本殿も参拝します。

まずは客殿前の鳥居で記念写真です。
今回は一人で祈願に来ているのでタイマーで自分撮りを試みましたがあまりにひどいのでカットで。。

いよいよ本殿前です。
本殿の両脇には、こんなデカい木を見た事が無いというくらいの大きさの木があります。本殿を守っているように見えます。

ちなみに当然に手水舎でお清めはしていますので念のため。

本殿内は写真撮影禁止との事で写真はありませんが、ここでも祈願。
ここでは誰にも急かされないのでゆっくり拝みます。
当たれ~、当たれ~。

次に恒例の絵馬を描きます。
やはり外国人観光客が多いので英語の絵馬もかなりの数が見られます。
これで全ての祈願が終了です。

南詰所に近づくにつれて原宿駅の発車ベルの音が大きくなってきます。

朝、南詰所の鳥居をくぐってから6407歩(4.1km)のに渡った第二弾の祈願は、テレビで放映された事によって話題となった明治神宮 清正井(きよまさのいど)でした。
皆様にBIG・toto当せんという幸が舞い降りますように。第三弾もご期待ください!

おまけ

最後におまけで、明治神宮のグルメ(?)情報を二つ。

まずは、文化館そばの売店にある「塩ミルクソフト」350円也。
西伊豆の塩を使っているとか。甘すぎず美味。お試しあれ。

そして最後の最後に南詰所脇のカフェでランチです。
正直なところ、特に美味という事ではありませんが(謝)鳥居を見ながらコーヒーを飲む。なんとも言えません。
すぐ後ろでは原宿駅の発車ベルが聞こえつつではありますが、都会の喧騒を忘れさせてくれる貴重な時間でした。

今回手に入れた開運グッズ

「清正井」の待ち受け画面

「清正井」の写真を撮って携帯の待ち受け画面にすると、願い事が叶うという噂。
携帯なら、いつ何時でも拝めますので、売場長もさっそく待ち受けにしています。

その他の開運パワースポット巡り一覧


文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

  • 億万長者への道 BIG&totoとは?
  • 楽天銀行totoポイント
  • 楽天銀行totoの協賛活動
  • 19歳未満の方の購入または譲り受けも禁じられています。払戻金も受け取れません。
  • 楽天銀行toto公式 Facebookページ

  • 商号:楽天銀行株式会社
  • 登録番号:登録金融機関 関東財務局長(登金)第609号
  • 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会