ホーム > 個人事業主のお客さま > 外貨預金 > 為替コスト


為替コスト

お取引の際に必ずお読みください 外貨預金の重要事項

円を外貨に両替して外貨預金にするとき、また逆に外貨を両替して円に戻すときには、「為替レート」に加えて「銀行の手数料」がかかります。この「手数料」は、多くの銀行では通常「1米ドルにつき1円」です。実はこれが、外貨預金を利用する際には大きなコストとなります。
楽天銀行では、当行が取引可能な市場実勢レートを基準として、この「手数料」が以下のように、たいへんお得です。

為替コスト 対円お取引為替コスト(預入)

アメリカドルアメリカドル 100銭 1アメリカドルあたり
ユーロユーロ 150銭 1ユーロあたり
オーストラリアドルオーストラリアドル 200銭 1オーストラリアドルあたり
イギリスポンドイギリスポンド 400銭 1イギリスポンドあたり
ニュージーランドドルニュージーランドドル 200銭 1ニュージーランドドルあたり
南アフリカランド南アフリカランド 150銭 1南アフリカランドあたり

為替コスト 対円お取引為替コスト(払戻)

アメリカドルアメリカドル 100銭 1アメリカドルあたり
ユーロユーロ 150銭 1ユーロあたり
オーストラリアドルオーストラリアドル 200銭 1オーストラリアドルあたり
イギリスポンドイギリスポンド 400銭 1イギリスポンドあたり
ニュージーランドドルニュージーランドドル 200銭 1ニュージーランドドルあたり
南アフリカランド南アフリカランド 150銭 1南アフリカランドあたり
  • 当行で適用されているレートは、当行が取引可能な市場実勢レートに所定の為替コストを上乗せしたレートとなっており、市場実勢レートの売値と買値は同一ではなく幅があるため「預入レート」-「払戻レート」=為替コスト×2とはなりません。
  • 外貨預金の適用レートについて、預入時(TTS)と払戻時(TTB)のレートの差を固定して手数料を取っている銀行もありますが、楽天銀行の外貨預金には、一定の期間固定の預入時為替レート(TTS)、払戻時為替レート(TTB)という考え方がありません。

  • スマホでカード決済【楽天スマートペイ】
  • ポイントが貯まる法人向け楽天カード 最大8,000ポイントプレゼント
  • メールアドレス複数登録のお願い
  • よくある質問 ご不明点解決!
  • お問い合わせ先
  • 楽天 保険一括見積もり

  • 商号:楽天銀行株式会社
  • 登録番号:登録金融機関 関東財務局長(登金)第609号
  • 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会