ホーム > ご利用規定 > 楽天銀行toto特約


楽天銀行toto特約

楽天銀行toto特約(以下「本特約」といいます。)は、関係法令に基づきセンターから業務の委託を受けた金融機関である楽天銀行株式会社(以下「楽天銀行」といいます。)が、楽天銀行ウェブサイト内の取引サイト(以下「取引サイト」といいます。)上で販売するスポーツ振興投票券(以下「totoチケット」といいます。)に関し、toto約款(その後の変更を含み、以下「toto約款等」といいます。)で定めるものに加えて、センター、楽天銀行及び購入者との間の楽天銀行toto(第3条において定義します。)に関する事項を定めるものです。

第1条(toto約款等の準用)

  • 1. 楽天銀行totoの利用に当たっては、本特約に定めのない事項については、toto約款等及び関係法令が適用されます。toto約款等、関係法令及び本特約に定めのない事項については、楽天銀行ウェブサイトに掲示する楽天銀行の他の規定、規則等に従うものとします。
  • 2. お客様は、常にtoto約款第6条第1項に規定するオフィシャルサイト(以下「オフィシャルサイト」といいます。)に掲示される最新のtoto約款等を確認のうえ、楽天銀行totoを利用するものとします。

第2条(用語)

本特約で使用する用語の定義は、本特約で定義されるものを除いて、toto約款等で定めるものと同一とします。

第3条(楽天銀行toto)

楽天銀行totoとは、お客様が、取引サイトを通じてtotoチケットの購入を行い、お客様の楽天銀行普通預金口座を通じてtotoチケット購入代金の引落を受け、払戻金等の受取を行うことができるサービスです。お客様が楽天銀行totoを利用するためには、本特約及び楽天銀行のその他の規定を承諾の上で、お申込みをしていただく必要があります(登録を完了したお客様を以下「楽天銀行toto会員」といいます。)。

第4条(会員登録)

  • 1. お客様が楽天銀行totoを利用するためには、楽天銀行所定の方法により会員登録の手続(以下「会員登録手続」といいます。)をする必要があります。なお、お客様は、会員登録手続の際に、楽天銀行にあらかじめ登録した暗証番号を入力するものとし、お客様が入力した暗証番号と、お客様が楽天銀行にあらかじめ登録した暗証番号との一致をもって、会員登録手続がお客様本人により登録されたものとみなします。
  • 2. 次のいずれかに該当するお客様は楽天銀行toto会員となることができません。
    • (1) 19歳未満のお客様
    • (2) スポーツ振興投票の実施等に関する法律第10条又はtoto約款第4条第2項ないしtoto約款第4条第4項に規定するtotoチケットの購入、譲受け又は払戻金等の受取を行うことができない者として指定された者に該当するお客様

第5条(投票方法)

楽天銀行toto会員は、楽天銀行totoを利用するときは、楽天銀行toto専用の投票用ページ(以下「投票用ページ」といいます。)においてtoto約款第5条第1項第1号に規定するtoto、mini toto、BIG、100円BIG、BIG1000及びmini BIG並びにtoto約款第5条第1項第2号に規定するtoto GOAL3及びtoto GOAL2の投票を行うものとします。

第6条(投票内容の確認、変更・取消)

  • 1. 楽天銀行totoの利用による投票内容の確認については、本特約の規定が適用されます。楽天銀行toto会員は、totoチケットを購入する前に、投票用ページで選択した投票内容をご確認ください。
  • 2. 楽天銀行totoの利用により購入したtotoチケットは、投票内容の確認による購入手続の終了後、本特約第8条第1項に規定される購入完了前であっても、理由の如何を問わず、当該投票内容を変更又は取消しをすることはできません。

第7条(購入方法)

  • 1. 楽天銀行toto会員が、楽天銀行totoを利用してtotoチケットを購入するときは、toto約款第8条の規定にかかわらず、取引サイトで購入するものとします。
  • 2. 楽天銀行totoの利用によるtotoチケットの購入は、原則として指定試合等開催の初日の1週間前から指定試合等開催初日当日の別途センターが指定する時間(以下「販売期間」といいます。)まで購入することができます。totoチケットの販売期間中は、1日24時間のうち、毎日深夜に行われる、楽天銀行システムのデータ処理のため取扱いが一時停止される時間帯を除く時間帯に購入することができます。一時停止の時間帯は、午後11時55分から通常10分程度ですが、その日のデータ処理によって異なります。また、楽天銀行のシステム等の障害、補修の時間帯においては、予告なく取扱いを一時停止又は中止することがあります。販売期間は、開催回によって異なりますので、詳しくはオフィシャルサイトでご確認ください。
  • 3. 1口当たりのtotoチケットの購入金額は、toto約款第8条第6項に規定する金額とします。
  • 4. totoチケットの1枚当たりで購入できる口数の上限は、toto約款第8条第7項で規定する口数とします。
  • 5. 楽天銀行は、楽天銀行toto会員が楽天銀行totoの利用により取引サイトを通じて購入するtotoチケット代金を、購入手続の終了と同時に楽天銀行totoの会員登録時に設定した楽天銀行toto会員の楽天銀行普通預金口座より引き落とします。楽天銀行システムの不具合等、楽天銀行の責に帰すべき事由により、購入手続の終了後、本特約第8条第1項に規定される購入完了とならなかった場合には、楽天銀行は、その旨楽天銀行toto会員に通知し、totoチケットは発売されなかったものとみなし、本特約第10条の規定を適用します。なお、楽天銀行は、楽天銀行toto会員の登録された電子メールアドレスへの電子メールの送信をもって、係る通知がなされたものとみなしますので、電子メールアドレスを変更された場合には、直ちに登録変更手続をしてください。
  • 6. totoチケット購入手続には、楽天銀行toto会員が楽天銀行にあらかじめ登録した暗証番号を入力するものとし、楽天銀行toto会員の入力する暗証番号と、楽天銀行toto会員が楽天銀行にあらかじめ登録した暗証番号と一致したことをもって、当該投票が楽天銀行toto会員本人によってなされたものとみなします。

第8条(購入完了時期)

  • 1. 楽天銀行totoにおけるtotoチケットの購入は、取引サイト上での購入手続が終了し、且つ、当該投票データをセンターの所有するセンターシステムが受信した時点で購入完了とします。
  • 2. 楽天銀行システムの不具合等、楽天銀行の責に帰すべき事由により、購入手続の終了後、前項の購入完了とならなかった場合においても、楽天銀行は、本特約第10条に規定する手続以外の一切の責任を負わないものとします。

第9条(totoチケット)

  • 1. 楽天銀行totoにおいて購入したtotoチケットの引渡しは行われません。楽天銀行は、取引サイトを通じてtotoチケットを購入した楽天銀行toto会員の投票内容を、電子データとして保管するものとし、取引サイト上に一定件数表示するものとします。
  • 2. 楽天銀行toto会員が取引サイトを通じてtotoチケットを購入し、その投票内容がtoto約款第11条に定める各等のいずれかに該当した場合には、楽天銀行toto会員は、本特約第10条第1項の方法により払戻金を受取るものとします。
  • 3. 取引サイトを通じてtotoチケットを購入した楽天銀行toto会員は、本条に定める取引サイト上に表示された照会番号を含むtotoチケットの電子データを譲渡することはできません。また、払戻金等に係る請求権の譲渡もできません。

第10条(払戻金の受取)

  • 1. 楽天銀行totoの利用により前条第2項の規定により払戻金を受け取ることのできる楽天銀行toto会員は、toto約款第17条の規定にかかわらず、センターの指示に基づき楽天銀行toto会員の楽天銀行普通預金口座に当該払戻金が入金されます。この際、楽天銀行toto会員は、特段の手続を必要としません。
  • 2. 払戻金は、原則として、払戻開始日から3営業日後(営業日は銀行法に定める銀行営業日を基準とします。)に入金されますが、払戻開始日及び払戻期限は予定日であり、指定試合等の結果確定の都合等により変更される場合があります。
  • 3. 楽天銀行が払戻金を楽天銀行toto会員の楽天銀行普通預金口座に入金するに当たり、当該普通預金口座が取引を行うことのできない状態であるときは、楽天銀行toto会員は、本条第1項の方法により当該払戻金を受け取ることができません。この場合、楽天銀行toto会員本人より請求があった場合は、別途定める方法により払戻金を受け取るものとします。但し、払戻期限までに請求がない場合は、時効により払戻金を受け取ることができなくなります。
  • 4. 楽天銀行は、楽天銀行toto会員に対してセンターの指示に基づき払戻金を支払う義務を負う以外に何ら責任を負わないものとします。

第11条(返還金の受取)

  • 1. 楽天銀行toto会員が、楽天銀行totoの利用により取引サイトを通じて購入したtotoチケットについて、toto約款第10条の規定により発売されなかったとみなされ、その購入金額を返還金として受け取ることができる場合には、toto約款第19条の規定にかかわらず、楽天銀行は、別途定める期間内に、センターの指示に基づきtotoチケット代金を引き落とした楽天銀行toto会員の楽天銀行普通預金口座に当該返還金を入金します。この際、楽天銀行toto会員は、特段の手続を必要としません。
  • 2. 楽天銀行が返還金を楽天銀行toto会員の楽天銀行普通預金口座に入金するにあたり当該普通預金口座が取引を行うことのできない状態であるときは、楽天銀行toto会員は、前項の方法により当該返還金を受け取ることができません。この場合、楽天銀行toto会員本人より、請求があった場合は別途定める方法により返還金を受け取ることが可能です。但し、払戻期限までに請求がない場合は、時効により返還金を受け取ることができなくなります。楽天銀行等は、楽天銀行toto会員に対してセンターの指示に基づき返還金を支払う義務を負う以外に何ら責任を負わないものとします。

第12条(楽天銀行totoの解約)

楽天銀行toto会員は、楽天銀行totoを解約する場合には、楽天銀行所定の方法により楽天銀行に届け出るものとします。

第13条(サービスの終了)

楽天銀行は、楽天銀行ウェブサイトに一定期間告知することにより、楽天銀行totoの提供を終了し又は中止することができるものとします。

第14条(個人情報)

  • 1. 楽天銀行totoの利用に係る個人情報の保護についてはtoto約款第21条の規定にかかわらず、本条が適用されます。楽天銀行totoに関する個人情報は全て楽天銀行が保有します。
  • 2. 楽天銀行totoの利用によるtotoチケットの販売、払戻金等の支払い等に関する業務のほか、totoチケットの販売促進、楽天銀行の特典サービスの提供及び新商品の開発、改良その他サービスの向上に関する活動並びにそれらを目的とする各種案内及びアンケートの実施のために、楽天銀行totoに関して楽天銀行toto会員から提供を受ける個人情報の取扱いについては、楽天銀行ウェブサイトに掲示する「プライバシーポリシー」に、また、各種キャンペ-ン等においては各告知資料等に、これを明記するものとします。
  • 3. 楽天銀行は、楽天銀行totoに関する業務を委託する第三者に、その委託業務に必要な範囲内で、楽天銀行toto会員の個人情報を保護措置を講じた上で預託することができるものとします。
  • 4. 前項の場合において、楽天銀行は、業務を委託する第三者に対しても、その委託した業務を行わせる上で、楽天銀行toto会員から提供を受けた個人情報について保護措置を講じさせるものとします。
  • 5. 楽天銀行toto会員は、自己に関する個人情報を開示するよう請求することができます。開示を求める際は、楽天銀行ウェブサイトに掲示する「プライバシーポリシー」に定める要領に従います。

第15条(免責)

  • 1. toto約款第22条の規定にかかわらず、楽天銀行は、通信機器・回線及びコンピュータ等の障害並びに電話の不通等の通信手段の障害等、裁判所等公的機関の措置等又は天災・火災・騒乱等の不可抗力により楽天銀行toto会員に生じた損害については、何ら責任は負いません。
  • 2. 楽天銀行等は、公衆電話回線、専用電話回線、インターネットその他の通信回線の通信経路において盗聴等がなされたことにより取引情報が漏洩し又は改ざんされた場合、そのために楽天銀行toto会員に生じた損害については、何ら責任を負いません。
  • 3. 楽天銀行等は、本特約に定める本人確認手続を行ったうえで、楽天銀行toto会員本人からの取引実行依頼であると認めた場合には、コンピュータ端末又は携帯電話端末の盗難、不正使用その他の事故があっても、そのために楽天銀行toto会員に生じた損害については、何ら責任を負いません。
  • 4. 本特約及びtoto約款等は楽天銀行toto会員に予告することなく変更されることがあります。

第16条(ポイントの付与)

  • 1. 楽天銀行toto会員が取引サイト内でコンピュータ端末又は携帯電話端末を使用して楽天銀行が別途指定するtotoチケットの購入を行った場合、totoチケット購入額に対して一定の楽天銀行totoポイント(以下「ポイント」といいます。)を楽天銀行toto会員に付与します。
  • 2. 楽天銀行が実施するキャンペーン(以下「キャンペーン」といいます。)により、条件の対象となる楽天銀行toto会員に対しキャンペーンにおいて告知したポイントを付与します。
  • 3. ポイントの付与率、その他ポイント付与の条件は、楽天銀行が決定し、取引サイトにおいて楽天銀行toto会員に告知します。ポイント付与の対象となるか否か、及びポイントの付与率は、くじの種類又は期間によって異なることがあります。
  • 4. ポイントを付与するタイミングは、本特約第8条第1項に定めるtotoチケット購入手続の完了時とします。
  • 5. 楽天銀行toto会員が購入手続を完了しない場合、ポイントは付与されません。この場合、楽天銀行はポイントが付与されない理由を楽天銀行toto会員に説明する義務を負いません。
  • 6. 楽天銀行は、本条各項に定めているルールに従って楽天銀行toto会員が獲得又は取り消されたポイントが、楽天銀行システムの不具合等により、正しく反映されなかった場合は、楽天銀行の権限により調整し、正確なポイント表示に変更することができるものとします。
  • 7. キャンペーンによりポイントを付与するか否か、付与するポイント数、その他ポイントの付与に関する最終的な判断は楽天銀行が行うものとし、楽天銀行toto会員はこれに従うものとします。
  • 8. 他人へのポイント譲渡・共有・貸借・贈与・合算はできません。

第17条(ポイントの表示)

  • 1. 楽天銀行所定の方法により、楽天銀行toto会員が獲得した有効なポイント数とポイントの有効期間を投票用ページに表示します。
  • 2. totoチケット購入時に使用可能なポイント数は取引サイト上に表示します。
  • 3. 楽天銀行toto会員は、前項のポイント数に疑義のある場合には、ただちに楽天銀行に連絡してください。

第18条(ポイントの使用)

  • 1. ポイントは楽天銀行totoでのtotoチケット購入にのみ使用できます。
  • 2. 楽天銀行toto会員が保有する楽天銀行預金口座残高とポイントを併用してtotoチケットを購入できます。
  • 3. 前二項の規定にかかわらず、totoチケット購入時に100ポイント未満のポイントは利用できません。
  • 4. ポイントを利用して購入したtotoチケットが、第11条に定める返還金を受け取ることができるときは、ポイント利用分を現金で払戻します。
  • 5. ポイントの使用可能な端末は以下の端末とします。
    • (1) コンピュータ端末
    • (2) 携帯電話端末

第19条(ポイントの使用中止)

楽天銀行は、取引サイト上に一定期間告知することで、ポイントの使用を中止できるものとします。

第20条(ポイントの取消)

楽天銀行は、以下の各号に該当する場合、楽天銀行toto会員が保有するポイントの一部又は全部を取り消すことができます。また、取り消したポイントに対して楽天銀行は何ら補償を行わず、また一切の責任を負いません。

  • (1) 楽天銀行toto会員がポイントの付与を不要とした場合。
  • (2) 楽天銀行toto会員が不正な手段によってポイントを取得した場合。
  • (3) 楽天銀行toto会員が本特約に違反した場合。
  • (4) 楽天銀行システムの不具合等により、楽天銀行toto会員に付与されるべきポイント以上のポイントが付与されていると判断できる場合。
  • (5) 楽天銀行totoの登録を解約した場合。
  • (6) 楽天銀行又はセンターがtotoチケットの販売を中止した場合。
  • (7) その他楽天銀行が楽天銀行toto会員に付与されたポイントを取り消すことが適当と判断した場合。

第21条(ポイントの失効)

楽天銀行が楽天銀行toto会員に対して最後にポイントを付与した日から1年間連続して楽天銀行totoを利用したtotoチケットの購入を行わない場合、楽天銀行toto会員が保有する全てのポイントは失効します。楽天銀行は、ポイントの失効に関して何ら補償を行わず、また一切の責任を負いません。

平成17年7月制定
平成17年9月改定
平成17年11月改定
平成18年1月改定
平成18年7月改定
平成18年9月改定
平成22年5月改定
平成25年10月24日改定
平成28年3月2日改定


文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大


  • 商号:楽天銀行株式会社
  • 登録番号:登録金融機関 関東財務局長(登金)第609号
  • 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会