ホーム > 住宅ローン > 住宅ローン知っ得コラム > 住宅ローン 借り換え利用者座談会


楽天銀行 住宅ローン 借り換え利用者座談会 今回は、楽天銀行で実際に借り換えのお手続きをいただいたお客さまのかたにお集まりいただき、楽天銀行をご利用いただいた際の感想などを伺いました。ご参加いただいたかた:Aさん 50代 男性 会社経営者、Bさん 40代 男性 会社員(出版)、Cさん 40代 男性 会社員(製造業)、Dさん 40代 男性 会社員(金融業)

(聞き手:楽天銀行住宅ローン事業本部、開催日:2012年11月)。

楽天銀行 本日は、実際に楽天銀行で住宅ローンの借り換えを行なっていただいたみなさまにお集まりいただき、ご利用されました際の楽天銀行に関するご意見をお伺いするための座談会を開催させていただきました。
私も、本日はあれがダメだ、これがダメだと、みなさまにお叱りを受ける覚悟はできておりますので、率直にご意見をお聞かせください。
まず、早速ですが借り換えをしようとしたきっかけを、教えてください。
Aさん 住宅ローンは3年前から借りている。たまたま新聞でフラット35の金利が下がったという記事を見たので、住宅金融支援機構のウェブサイトを見てみた。そこでフラット35を取り扱っている金融機関の検索機能があり、楽天銀行を探しだした。
Bさん 私も住宅金融支援機構のウェブサイトから楽天銀行を探した。7、8年前から都市銀行で固定金利2.8%で借りていたんだけど、きっかけはやはりフラット35の金利水準が2%を切ったことかな。変動金利だったら、借り換えはしなかったよ。
Cさん 7年前にフラット35を2.64%で借りていた。自分では結構いい水準だと思っていたが、フラットが最低金利になったという記事を見て借り換えを検討したら、160万円ぐらい差額が出た。やっぱり、楽天銀行の借り換えキャンペーンも決め手の一つ。融資事務手数料が安い。
Dさん 自分はかなりシビアに計算するほう。元々は4年前に都市銀行で変動金利と固定金利のミックスタイプを借りて、金利上昇リスクヘッジと低金利のメリットの双方を取れるようにしていた。その上で、一度、昨年にネット銀行で借り換えを行なっている。ここでも金利ミックスで20年固定2%台と変動金利1%台。
ただし、長期金利の上昇、特にハイパーインフレが怖かった。3-5年先より、10-20年先を見据えて、当座の出費より金利上昇リスクヘッジを選択した。フラットの金利が2%を切っていたことと、楽天銀行の融資事務手数料が安かったのもきっかけのひとつ。
楽天銀行 私の経験では、旦那さんは面倒くさいので、借り換えはしたがらないけど、奥さんが借り換えに積極的なケースが多い。みなさんのご家庭ではいかがでしたか?
全員 自分で決めた!(一部で)独断です!
楽天銀行 インターネット専業銀行である楽天銀行を選ばれたわけですけど、実際に店舗を構えている銀行で借りようとは思いませんでしたか?楽天銀行の決め手は何でしたか?
Aさん 自分は同じ条件であれば、店舗をかまえている銀行で借りたかった。自分で事業をしているので、取引のある金融機関で信用を取りたかったね。ただ、金利や手数料などの条件が結構違うので楽天銀行に決めた。
Bさん 私の場合は都市銀行で借りていたので、まず最初に金利引下げの交渉を行いました。ただ、全くの型通りの対応というか、梨の礫で金利が下がらなかった。そこで自分で探した結果、楽天銀行に行き着いた。
Dさん 自分はネット取引のヘビーユーザー。ネットのメリットを最大限享受したいといつも考えている。住宅ローンという大金をネットを通じて借りることへの不安、心配する人は当然いると思うが、ネットの気楽さ、便利さ、コストの安さを優先した。通販でネットを使うことに抵抗がない人であれば、ネットで住宅ローンを借りるのもいいと思いますよ。
Cさん ネットで借りることの抵抗感もあるが、「楽天」という名前への安心感もあった。これからネットで借りるということも普通になっていんじゃないかな。

楽天銀行 実際に楽天銀行で借り換えの手続きを進められて、いかがでしたか?
Bさん いや、大変でした!申込から結局6ヶ月もかかりました。色々な書類をコピーするのが、結構手間でしたね。ここまで大変とは最初は思っていなかったです。
Cさん 仮承認から本承認を取得するまで、結構時間がかかった気がする。楽天銀行の担当者は感じが良かったです。あと、手続きを進めるうちに、キャッシュカードの発行手数料が無料化になった。あれは嬉しかった。
Dさん 担当者とは当然会わなくても手続きが進んでいくので、あっさりとできた。どうしても8月に借りたかったので、相談したら、ちゃんとスケジュール調整もしてくれたし。好きなときにネットを通じてやり取りができたので、便利だった。
Aさん ネットは便利とは言っても、対面で相談できる窓口は欲しかったな。自分の場合は、提出する書類が多く、対面だったら一度で済んでいたのでは無いかと思った。
あと楽天銀行と提携の司法書士と分かってはいるものの、権利証を郵送する手続きには抵抗を感じた。
Cさん それは私も感じた。
楽天銀行 楽天銀行のウェブサイトへのリクエストや、改善の要望などお聞かせください。
Dさん 楽天銀行のログイン後の画面で住宅ローンの残高とか見られないですよね。フラット35という制約があるとは思うのですが、何とかして欲しいです。あと、返済予定表の返済日が毎月14日なのに、実際に口座から返済されるのが毎月5日というのはわかりづらい。
Bさん 私の場合は給料日の関係で、引落日がちょうど給料日から半月後にあたる。できるだけ給料日に近いほうがありがたいので、引落日を選択できるようになるといい。
Dさん 引落に際して、事前に連絡があるとありがたいですね。もしくはカードローンのような貸越機能がついていて、万一不足になった場合でも延滞にならない仕組みがあるといいかも。
Cさん 年末調整に使用する残高証明書の発行のタイミングについて、借入れてからわかったことがあった。このようなことも情報として知らせて欲しい。
楽天銀行 住宅ローン以外でも、今後楽天銀行で使ってみたいサービスなど有りましたら、教えてください。
Cさん 給与振込口座に指定しようと思ったけど、自分の支店名は「ピアノ支店」。会社の総務の担当者に「なんでピアノなんですか?」とか聞かれたら照れくさいので、給振口座は変更しないままにしている。「本店営業第一部」とかだったらかっこいいのに。
Aさん 投資用マンションのローンも借り換えしたい!このような商品を取り扱って欲しい。投資用マンションローンは金利が高止まりしているケースが多い。是非検討して欲しい。
Dさん やっぱり、楽天市場とか、楽天証券とかとの連携を強化して欲しいですね。例えば融資残高に応じて楽天会員ランクが維持できるとか、ステップアップするとかしたら、やっぱり楽天市場でもっと取引しようと考えるわけじゃないですか。そうすれば楽天グループとして相乗効果が期待できるのではないですか?
楽天銀行 最後に全体を通して感想をお聞かせください。
Bさん 住宅ローンの借り換えはともかく、正直、その他の取引でまだ楽天銀行のメリットをよく理解できていない。
Dさん 自分は車検も自分でやってみたりするタイプ。勉強になるし、浮いたお金で遊べるし。楽天銀行の住宅ローンも自分でやることでコストを浮かせることが好きという人にはうってつけだと思う。
Cさん 色々な手続きがあるけれども、先に進んでいく感じに達成感があり、楽しかった!
楽天銀行 「楽しかった!」ですか。銀行員生活で初めて聞きました(笑)
本日はご多忙の中、ご協力いただき、ありがとうございました。


  • 商号:楽天銀行株式会社
  • 登録番号:登録金融機関 関東財務局長(登金)第609号
  • 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会