ホーム > 住宅ローン > 住宅ローン知っ得コラム


プロに聞く!!住宅ローン”知っ得!?”コラム

新規に住宅ローンお借り入れをご検討のかた、住宅ローン借り換えをご検討のかたのために、住宅ローンのコラムをご用意しました。
色んなプロフェッショナルの先生方に、住宅ローンの今後を語っていただいています。
"イマ"を損しないために、知っておきたい住宅ローンの知識をまとめてお届け!

NEW!マイナス金利政策で住宅ローン金利が史上最低水準のいまこそ借り換えを検討しよう!

(2016年4月18日掲載)

今回のキーワード マイナス金利でわたしたちに何が起きるの?

住宅ローン今が「買い時?」「借り換え時?」

夢の一軒家、マンションなど不動産購入に追い風が?!
住宅ローン、空前の低金利時代!本当に今が「買い時?」「借り換え時?」なのか徹底調査しました。
ぜひ参考にしてみてね!

  • 【1】ボク、プータ! 10年前に、ご主人様がお家を買いました。
  • 【2】そういえば、お隣さんも新築買うんだって!
  • 【3】うちは今借り換えたらいくらお得かな?

ご主人様とお隣さんのために、プータが調べたよ~
さっそくレポートするワン♪ボタンをクリック!

  • 新規借り入れの方はコチラ >>
  • 借り換えの方はコチラ >>

急増中!単身女性のマンション購入-知りたいみんなのホンネアンケート-

女性のための快適住まいつくり研究会 代表小島ひろ美先生からの、不動産購入アドバイスは必見♪。最近は女性1人でもマンションを購入されています。不動産購入をされた女性のみなさんのホンネアンケートを掲載しました。

知りたい! 気になるみんなのホンネ マンションを購入した単身女性に聞きました。
単身女性のホンネアンケートはコチラ >>

よく読まれているコラム集

昨年自宅を購入した楽天銀行行員が、e-Taxを使って、住宅ローン控除の確定申告を行いました。本件はその体験談です。

ファイナンシャルプランナーの浅井秀一さんが、現在借り入れ中の金利プランを元に具体的に借り換え事例をご紹介

ホームローンドクター株式会社代表取締役 淡河 範明さんが今後の金利リスクとコストの関係を様々な角度から検証したコラム。借り換えを検討しているかた必見です!

ホームローンドクター株式会社代表取締役 淡河 範明さんのコラム第二弾です。今回は、金利上昇に対してどのくらいのリスクに家計は耐えられるのか、など詳しく解説。住宅ローンを借り入れているかた注目のコラムです。

本当にガンに罹ってしまった時に何が起きるのかを考えるとともにガン罹患に対応した団信をご利用いただいたお客さまからこれまでに寄せられたお客さまの声を実例としてご紹介します。

楽天銀行のフラット35で実際に借り換えをしたお客さまに座談会形式で"本音"をお伺いしました。

住宅ローン金利が史上最低水準となる中、新規でマイホームを取得する人だけでなく、既に借りている人も、住宅ローンの「借り換え」で返済の負担がラクになる、大きなチャンス到来!

住宅ローン金利が史上最低水準となる中、新規でマイホームを取得する人だけでなく、既に借りている人も、住宅ローンの「借り換え」で返済の負担がラクになる、大きなチャンス到来!



  • 商号:楽天銀行株式会社
  • 登録番号:登録金融機関 関東財務局長(登金)第609号
  • 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会