ホーム > 住宅ローン > 住宅ローンのピックアップFAQ > 住宅ローン借り換え後の返済額を、シミュレーションしたり、比較することはできますか?


住宅ローンのピックアップFAQ

住宅ローン借り換え後の返済額を、シミュレーションしたり、比較することはできますか?

はい。もちろん可能です。
住宅ローンの借り換えをご検討される場合は、まずは返済シミュレーションを行って、借り換え前後での毎月の返済額や、返済総額などを比較してみてください。メリットが出る場合もありますが、逆にメリットのない場合もありますので、事前にしっかりと試算しておく必要があります。現在は、多くの金融機関が無料で借り換えシミュレーションを提供していますので、お客さまご自身でも簡単な試算は可能です。

住宅ローンの借り換えシミュレーションでは、まずは諸費用を確認してみましょう。借り換えの諸費用が、借り換えによる金利低下がもたらす総返済額の減少よりも小さければ、メリットが出ることになります。

  • 楽天銀行 住宅ローンからのご提案

    シミュレーションを行う時に、現在お借入されている金融機関から発行されている返済予定表をお手元にご用意いただくとスムーズです。

    フラット35の場合、住宅金融支援機構のサイトからも返済シミュレーションをすることができます。(※外部サイトへリンクします)



楽天銀行 住宅ローンをご検討のかたはこちら

「3,000万借りるとしたら、月々の返済額は?」
「今の年収で借りられる金額を知りたい」
「借り換えした場合のメリットを知りたい」

月々の返済額はいくら?
住宅ローンシミュレーション計算

楽天銀行 住宅ローンお申込希望のかたはこちら

「新規借り入れを申し込みたい」
「他社からの借り換えを申し込みたい」
「フラット35の申込みに進みたい」

最短、翌日スピード回答!
住宅ローン新規お借り入れの事前審査お申込

資料請求はこちら

「パンフレットを自宅に送付してほしい」

「楽天銀行の住宅ローンの情報を、
印刷していつでも見られるようにしておきたい」

PDFデータでも提供中!
資料請求/ダウンロード(住宅ローン新規お借り入れ)


  • 商号:楽天銀行株式会社
  • 登録番号:登録金融機関 関東財務局長(登金)第609号
  • 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会