ユーザIDの初期化

ユーザIDの初期化とは

「ユーザIDの初期化」とは、お客さまが任意に設定したユーザIDの文字列を、「初期ユーザID(支店番号と口座番号をつなげた10桁の数字)」に戻すことです。
お客さまのユーザIDがわからなくなった場合も、ユーザIDを初期化することで、「初期ユーザID(支店番号と口座番号をつなげた10桁の数字)」と「ログインパスワード」を使って、楽天銀行口座にログインすることができます。

  • セキュリティ上、電話などによるユーザIDの初期化は承ることができませんので、あらかじめご了承ください。

ユーザIDの初期化方法

STEP1ログイン画面へ

パソコン・モバイルサイト共通

楽天銀行のログインボタンを押して、ログイン画面を開きます。

STEP2お手続き画面へ

パソコンからのお手続き

「ログインでお困りのお客さま(ユーザID・ログインパスワードがわからないお客さまは、こちらをご覧ください)」のリンクを押します。

モバイルサイトからのお手続き

「ユーザIDが不明な場合」のリンクを押します。

STEP3お手続き開始

パソコンからのお手続き

ユーザIDを初期化する(ユーザIDが不明な場合)を押します。

STEP4認証

パソコン・モバイルサイト共通

「支店番号」・「口座番号」・「ログインパスワード」を入力し、「次へ」ボタンを押して認証します。

  • 「ログインパスワード」もわからない場合
  • 「ログインパスワード」がわからず、「ログインパスワード設定用番号」をカスタマーセンターから郵便で受け取ったお客さまは、ログインパスワード入力欄に受け取った「ログインパスワード設定用番号」を入力してください。

STEP5確認

パソコン・モバイルサイト共通

お客さまの生年月日を入力のうえ、「ユーザID初期化実行」ボタンを押してください。これで、ユーザIDの初期化は完了です。

  • 初期ユーザIDは、「支店番号と口座番号をつなげた10桁の数字」です。

ユーザIDの初期化後

STEP1ログイン

パソコン・モバイルサイト共通

ユーザIDの初期化が完了したらログイン画面へ戻り、「初期ユーザID(支店番号と口座番号をつなげた10桁の数字)」と、「ログインパスワード」を入力してください。

  • 「ログインパスワード」がわからず、「ログインパスワード設定用番号」をカスタマーセンターから郵便で受け取ったお客さまは、ログインパスワード入力欄に受け取った「ログインパスワード設定用番号」を入力してください。

STEP2ユーザIDの設定

パソコン・モバイルサイト共通

任意のユーザIDを入力し、「ユーザID設定」ボタンを押すとログイン画面が開きますので、設定した「ユーザID」でログインするとログイン完了となります。

  • ユーザID初期化前に設定されていたユーザIDは設定できません。
  • 「ログインパスワード」がわからず、「ログインパスワード設定用番号」をカスタマーセンターから郵便で受け取ったお客さまは、引き続き「ログインパスワード」の設定を行ってください。