ホーム > 楽天銀行について > ステークホルダーの皆さまへ > 代表ご挨拶


代表ご挨拶

より便利に、より納得感のある価格で、お客さまへの新たな価値を創造し続けます

当行は、2001年の開業以来、中核サービスである決済業務に加え、預金商品の充実、金融商品の品揃えの強化、利便性の高いローン商品の提供等に努めてまいりました。その結果、多くのお客さまからご支持をいただき、現在では、国内で最大の口座数を有するインターネット銀行に成長しました。

インターネットは、私たちの生活に欠かせないインフラとなりました。それとともに、インターネットバンキングも身近なサービスになってきました。今や、店舗に行かずに銀行サービスをインターネットでご利用されるお客さまも多くいらっしゃいます。

しかし、インターネットによる銀行サービスは、まだまだ進化します。時間の制約、空間の制約を取り払い、人々の生活を豊かにできるものがインターネットです。楽天銀行では、日中はもちろん、夜間でも、早朝でも、銀行サービスをご利用いただけます。そのため、銀行店舗の営業時間を気にすることなく、お客さまのご都合に合わせていつでも銀行サービスがご利用できます。さらに、スマートフォンや携帯電話を使って、外出先でも、旅行中でも、銀行サービスをお使いいただけます。その他にも、預金、借入、送金等いずれにおいても、お客さまのニーズに合わせて選択していただけるように、多様な商品・サービスをご用意しております。

楽天銀行は、このように時間や場所の制約に捉われず、近くに銀行店舗がある方にも、ない方にも、等しく便利な銀行サービスをご利用いただけるようにしてまいります。インターネットの特性を活かした商品やサービスの開発に努め、お客さまに新たな価値を提供してまいります。そして、お客さまが、ご自身で銀行サービスを選んで使い分けをする、そのような社会の実現に向けて、楽天銀行は進化してまいります。

さらに、楽天銀行は、お客さまに銀行サービスをより納得感のある価格でご利用していただきたいと考えております。インターネットを使って効率的なオペレーションを行うことにより、これを実現します。より納得感のある価格で銀行サービスをご提供することにより、お客さまの暮らしを応援させていただきたいと考えております。

また、楽天銀行は安心・安全なお取引の環境を提供させていただきます。お客さまに、より便利で、より納得感のある価格の銀行サービスに加えて、お取引の安心・安全をお届けさせていただきます。

楽天銀行は、お客さまとともに日々進化します。引き続きご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

2014年6月4日

代表取締役社長 永井 啓之


文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大


  • 商号:楽天銀行株式会社
  • 登録番号:登録金融機関 関東財務局長(登金)第609号
  • 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会