ホーム > 楽天銀行について > ステークホルダーの皆さまへ > CSR


CSR・募金

楽天銀行のCSR(企業の社会的責任)・募金活動の取組みをご紹介します。

開催中の募金・寄付

楽天銀行の社会的責任

楽天銀行は、「効率的な決済手段の提供を通じ、経済的、精神的に豊かな社会発展に貢献する」というミッションのもと、公共性の高い事業を営む責任を重んじ、持続可能な社会の実現を目指した企業の社会的責任(CSR=Corporate Social Responsibility)経営を実践してまいります。

また、良き企業市民として、経済・社会・環境の発展に寄与すべく社会貢献活動、環境活動に積極的に取組みます。

社会貢献活動への取組事例

提携企業との協力により、お客さまにご負担なく、プログラム参加団体へ寄付ができるようになっています。

国内の慈善事業団体を中心に、専用の募金口座を設けております。各団体へは、いつでも寄付金をお振込みいただけます。

楽天銀行totoを通じてご購入いただいたBIGの収益が、スポーツ用品や寄付金として被災地に届けられました。

小学校建設事業

当行の100万口座達成記念事業としてカンボジアに、200万口座達成記念事業400万口座達成記念事業としてフィリピンに小学校を建設しました。

国際競技力の向上とスポーツの裾野の拡大を図る「スポーツ振興基金 外部サイトへ移動します」を応援しています。また、銀行として初めてスポーツ振興くじ「toto」のインターネット販売に対応しています。

楽天銀行10周年記念事業として、途上国出身の私費外国人留学生に対する奨学金の寄付を行っております。

環境問題

地球温暖化阻止を目的とした国民的プロジェクト「チーム・マイナス6% 外部サイトへ移動します」に参加しています。


文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大


  • 商号:楽天銀行株式会社
  • 登録番号:登録金融機関 関東財務局長(登金)第609号
  • 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会