ホーム > 楽天銀行について > 採用情報 > 採用Q&A


採用Q&A

当行を志望される皆さんから、よくいただくご質問についてお答えいたします。

楽天銀行について

平均年齢を教えてください。

平均年齢37歳です。

人事考課について教えてください。

毎年2回、1人1人の成果を確認し、その評価に応じてその後半年の給与・業績賞与を個別に定めています。

試用期間はありますか?

入社日より3ヶ月間の試用期間を設けています。

年次有給休暇について教えてください。

出勤日の8割以上勤務した場合、勤続年数に応じて年次有給休暇を付与しています。

応募面接について

応募後の選考フローはどうなっていますか?

「書類選考」(エントリーフォーム)→面接(現場面接・人事面接・役員面接の3~4回)→内定
となっています。

応募書類(履歴書、職務経歴書)の返却および個人情報の取り扱いについて教えてください。

ご応募の際にご提出いただいた履歴書、職務経歴書および作品(データ、紙)等の個人情報については、返却いたしかねますので予めご了承ください。

過去に応募したことがあるのですが再応募は可能ですか?

同じ職種でのご応募はご遠慮いただいております。
ただし、他の職種でのご応募や再応募までの期間で違うご経験を積まれた場合はご応募いただければと思います。

応募フォーム以外の方法での応募は可能ですか?

楽天銀行ウェブサイトよりご応募ください。
添付ファイルや郵送でのご応募は受付しておりません。予めご了承ください。

面接可能な時間について教えてください。

平日9:00~19:00開始でご調整いただいています。土日祝の面接については、行っておりません。

個人情報の取扱いについて

採用に関する個人情報の取扱いについて

当行の名称:楽天銀行株式会社
採用に関する個人情報の管理責任者:リスク管理本部担当役員
採用に関する個人情報の利用目的:当行では、採用に関する個人情報を以下の目的で利用します。

  • 採用書類審査及び面接等の選考を行うため
  • 採用となった場合における入社手続きのため
  • 採用となった場合における入社後の社員情報として使用するため
  • その他、上記の目的を円滑に行うため 採用に関する情報を第三者に提供することが予定される場合の事項

当行では、下記の場合を除き、同意なしに採用に関する個人情報を第三者に提供しません。

  • 法令に基づく場合。
  • 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
  • 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
  • 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

個人情報の取扱いの委託について

当行では、採用に関する個人情報を、上記の利用目的の達成に必要な範囲で委託する場合、当該委託先と個人情報の取扱いに関する契約を締結し、当行の責任において適切に管理いたします。

開示対象個人情報の開示等及び問い合わせ窓口について

応募者本人からの求めにより、開示対象個人情報の利用目的の通知・開示・内容の訂正・追加又は削除・利用の停止・消去及び第三者への提供の停止(「開示等」といいます。)に応じます。

開示等に応じる窓口、および採用に関する個人情報に関する苦情・相談窓口は下記の通りです。なお、個人のお客さまはコチラよりお問い合わせください。

お問い合わせ先

採用に関する個人情報開示窓口
楽天銀行株式会社
人事総務部採用担当
〒158-0094 東京都世田谷区玉川一丁目14番1号
楽天クリムゾンハウス
rkbk-jinji-saiyo@rakuten-bank.co.jp

本人が個人情報を与えることの任意性及び当該情報を与えなかった場合に本人に生じる結果について

個人情報の提供は応募者の任意であり、義務ではありません。
しかし、必要となる情報をご提供いただけなかった場合、応募者のご希望通り面接等を実施できない場合があります。

本人が容易に認識できない方法によって個人情報を取得する場合について

当行では、電話によるお問合せ時の会話内容を録音しております。
また、当行サイトをご利用になった場合、個人を特定しない一定の情報がクッキー(Cookies)、ウェブ・ビーコン(Internet tags / web beacons)のような技術や手法で自動的に収集されることがあります。


文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大


  • 商号:楽天銀行株式会社
  • 登録番号:登録金融機関 関東財務局長(登金)第609号
  • 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会