ホーム > 法人のお客さま > 口座管理プラス > ご利用ガイド


ご利用ガイド

口座管理プラス

口座管理プラスのご利用方法や登録情報の変更方法等、ご不明な点はこちらのページからご確認ください。

口座管理プラス専用ログイン

セキュリティ強化のため、口座管理プラスのお申込完了と同時に、「法人ビジネス口座」からはログインできなくなります。

口座管理プラス専用ログインのイメージ

口座管理プラスでは、「口座へのログイン」ではなく、「口座グループへのログイン」となります。これにより、口座グループ内に複数の口座があれば、複数の口座を同一のIDで利用できるようになります。

これまで、口座にログイン⇒口座管理プラスを使うと…口座グループへログインするから、同一のIDで複数口座を利用可能に!

口座管理プラス専用ログイン画面

法人ビジネス口座とは異なり、以下の認証情報を入力することで口座管理プラス専用ログイン画面から口座グループにログインします。

口座グループ名
⇒ログイン先の口座グループ名です。
口座管理プラス専用ユーザID
⇒各ユーザ固有のIDです。
口座管理プラス専用ログインパスワード
⇒各ユーザ固有のパスワードです。
  • 口座管理プラスログイン許可IP」の照会・登録・削除は、「管理可能」権限をもったユーザ(管理者またはセキュリティ担当者)が、「口座管理プラス専用ログイン画面-口座管理プラスログイン許可IPの管理はこちら」から行うことができます。

口座管理プラス専用ログイン後画面

口座管理プラス専用ログイン画面後、口座選択画面に各口座の「振込」・「WEB-FB]の承認待ち件数の合計が表示されます。

口座管理プラス:振込・一括振込・毎月おまかせ振込予約

承認期限を過ぎても承認手続きが行われない振込予約依頼は自動的に取消となりますのでご注意ください。

これまで、担当者が振込依頼をすると、そのまま振込が実行される。⇒口座管理プラスを使うと…担当者が振込依頼をすると、振込依頼が承認待ちの振込として登録され、承認者が承認することで振込が実行される。

振込・一括振込

相手先を1件ずつ指定する(振込依頼の登録)

これまでの振込と同様に、日本国内のほぼすべての金融機関に振込ができます。もちろん、振込依頼日の翌日から90日以内の期間を指定しての振込(振込予約)も可能です。

楽天銀行口座あて
振込依頼日の翌日から90日以内の楽天銀行営業日を指定できます。
他行口座あて
振込依頼日の翌日から90日以内の金融機関営業日を指定できます。

相手先を30件までまとめて指定する(振込依頼の一括登録)

一括振込と同様に、登録済の振込先を指定して30件までまとめて振込依頼を登録することができます。さらに口座管理プラスなら、よく振り込む先を「振込依頼一括登録グループ」にしてグループごとに一括で振込依頼を登録することもできます。

登録済振込依頼の承認

振込依頼が登録されると、承認権限のあるユーザが承認手続きを行います。
口座管理プラス専用ログイン後の、サービス選択画面に承認待ち件数が表示されますので、件数をクリックして承認画面に進んでください。登録済振込依頼の照会/承認画面が表示されたら、各区分ごとに振込依頼の承認や取消ができますので、「振込依頼一覧」「振込依頼(予約)一覧」を選択のうえお手続きください。

  • 登録された振込依頼が未承認のまま承認期限を過ぎた場合、振込依頼は自動的に取消となりますのでご注意ください。
  • 楽天銀行宛の振込依頼の承認・取消は、振込日当日の23:55まで行うことができます。
  • 他行宛の振込依頼の承認・取消は、振込日当日の15:00まで行うことができます。

毎月おまかせ振込予約

毎月定期的に定額を支払うお取引(サーバーメンテナンス費用などの月額固定費用のお支払い等)をあらかじめ設定しておくことで、「ご指定の日」・「ご指定の金額」・「ご指定の振込先」への振込を毎月承認なしで自動的に行うことができます。

毎月おまかせ振込予約を設定依頼する

「振込(一括振込)」の「登録」権限を持つユーザが、振込先口座として登録済の口座宛に毎月おまかせ振込予約の設定依頼を行います。

毎月おまかせ振込予約の設定依頼を承認/取消する

「振込(一括振込)」の「承認」権限を持つユーザであれば、毎月おまかせ振込予約の設定依頼を承認または取消することができます。口座管理プラス専用ログイン後の、サービス選択画面に承認待ち件数が表示されますので、件数をクリックして承認画面に進んでください。

毎月おまかせ振込予約の設定を解除する

「振込(一括振込)」の「承認」権限を持つユーザであれば、すでに設定済の毎月おまかせ振込予約設定を解除することもできます。解除は、「サービス選択」画面で「毎月おまかせ振込予約設定」を選択し、「毎月おまかせ振込予約設定」画面の「毎月おまかせ振込予約設定内容確認/設定解除」に表示されている一覧から、解除する毎月おまかせ振込予約設定の「解除」ボタンを押してお手続きください。

  • 毎月おまかせ振込予約設定の解除を行うと、毎月おまかせ振込予約設定によりすでに予約されている振込予約が連動して取消となります。(振込予定日当日の場合は振込が実行されます)
  • 毎月おまかせ振込予約設定によりすでに予約されている振込予約のみを削除する場合は、「振込予約の管理」画面から対象の振込予約を取り消してください。

口座管理プラス:かんたん振込(メルマネ)

振込たい相手の口座番号がわからなくても、相手のメールアドレスと名前(口座名義)のみで振込ができます。

口座管理プラス:WEB-FB

口座管理プラスでは、総合振込、マスペイメント、メルマネ・マスペイメント、自動引落のお取引が利用できます。
取引依頼の登録には登録権限が、承認や取消には承認権限が必要になることで、ユーザの権限管理が可能になります。口座管理プラスを利用することで、WEB-FBも承認待ちの取引がある場合には、サービス選択画面に承認待ち件数が表示されます。

二次承認機能

管理者にて2名の承認者による振込依頼の承認に変更することが可能です。

  • 以下のサービス全てに反映されます。

登録情報

届出事項の変更

届出事項(登記上の住所・法人名・代表者名)に変更があった際の楽天銀行へのお届けについて、複数口座管理機能をご利用中の法人さまについては、「届出事項変更依頼書(口座管理プラス複数口座利用法人用)」をご提出ください。口座グループ内の全て(または一部)の口座についての変更手続が行えます。

口座管理プラスの管理者

口座管理プラスの管理者さまは、代表口座の口座管理者さまと同一である必要があります。
従いまして、代表口座の口座管理者さまの情報が変更になる度に、口座管理プラスの管理者情報変更が必要です。そのため、代表口座の口座管理者さまが変更された状態で、口座管理者プラスの管理者情報の変更手続が未完了の場合、管理者ユーザの機能はご利用できません。口座管理プラスの管理者情報情報変更手続が完了すれば、ご利用可能となります。

口座グループ名

口座グループ名は、口座管理プラスにログインする際に必要な固有の情報です。一度作成すると変更することはできませんのであらかじめご了承ください。口座管理プラスでは、「口座へのログイン」ではなく「口座グループへのログイン」となるため、お申込時には必ず1つの口座グループが作成されます。複数口座管理機能のご利用時には、お持ちの複数の口座グループを統合して1つにすることで、1つのIDで複数の口座の利用を可能とします。

口座管理プラス専用ユーザID・口座管理プラス専用ログインパスワード・口座管理プラス専用暗証番号

口座管理プラスでは、これまでのログインで利用していた認証情報とは別に、担当者別に口座管理プラス専用のユーザIDやログインパスワード、暗証番号を登録する必要があります。

口座管理プラス専用ユーザIDがご不明な場合

口座管理プラスの管理者さま等、ユーザ管理権限を持っている方にお問い合わせください。
ユーザ管理権限を持っている方であれば、口座管理プラス専用ログイン後の「ユーザ情報の管理」から確認できます。

口座管理プラス専用ログインパスワード・口座管理プラス専用暗証番号がご不明な場合

口座管理プラスの管理者さま等、ユーザ管理権限を持っている方にお問い合わせください。
ユーザ管理権限を持っている方であれば、口座管理プラス専用ログイン後の「ユーザ情報の管理」から対象のユーザを選択し、ユーザ設定内容の確認・変更画面から再設定用の「口座管理プラス専用仮ログインパスワード」を発行できます。
口座管理プラス専用ログインパスワードまたは口座管理プラス専用暗証番号がご不明なユーザさまは、発行された「口座管理プラス専用仮ログインパスワード」を利用して、口座管理プラス専用ログイン画面からログインし、口座管理プラス専用ログインパスワードと口座管理プラス専用暗証番号を両方再設定してください。

よくあるご質問

会社のIPが変動してしまうのですが、口座管理プラスログイン許可IPの登録はどうしたらいいですか?

口座管理プラスログイン許可IPに新規登録するIPアドレスの第4オクテットは範囲指定が可能です。変動する範囲をご確認のうえ、ご登録ください。また、IPアドレスには"*(アスタリスク)"の利用も可能です。

キャッシュカードはどうなるのでしょうか?

お持ちのキャッシュカードは各口座に紐付くものとして、今後も変わらずご利用いただけます。
また、キャッシュカードをお持ちでない場合は、管理者またはセキュリティ担当者が口座管理プラス専用ログイン後の画面からお申込できます。口座管理プラス専用ログイン後、キャッシュカードの利用を希望する口座を選択のうえ、サービス選択画面で「楽天銀行キャッシュカード申込」を押してお申込ください。

ユーザ区分(管理者・セキュリティ担当者・担当者)の変更はどのように行うのでしょうか?

管理者の変更を行う場合
管理者は、口座管理プラス代表口座の口座管理者さまとなりますので、口座管理プラス代表口座の口座管理者さまを届出事項変更依頼書を提出して変更のうえ、口座管理プラス専用ログイン画面の「代表口座の口座管理者情報を変更した場合はこちら」をから、口座管理プラスの管理者変更のお手続きを行ってください。
セキュリティ担当者・担当者の変更を行う場合
ユーザ管理権限をお持ちのユーザの場合、ユーザの新規作成およびセキュリティ担当者のユーザ区分を担当者に変更することができます。
ただし、セキュリティ担当者の任命は、管理者のみが行うことができます。そのため、セキュリティ担当者のユーザを新規作成することや、担当者のユーザのユーザ区分をセキュリティ担当者に変更することができるのは、管理者のユーザのみとなります。
  • ユーザ管理権限をお持ちのユーザであっても、ご自身のユーザの利用可能口座変更やサービス利用権限変更はできません。

  • スマホでカード決済【楽天スマートペイ】
  • メールアドレス複数登録のお願い
  • よくある質問 ご不明点解決!

このカテゴリの
よくあるご質問

  • お問い合わせ先
  • ご利用ガイド
  • 楽天 保険一括見積もり
  • 金融犯罪にご用心!全国銀行協会

  • 商号:楽天銀行株式会社
  • 登録番号:登録金融機関 関東財務局長(登金)第609号
  • 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会