• まだ口座をお持ちでない店舗さま
  • 口座をお持ちの店舗さま
  • 使い方ガイド

楽天市場出店店舗さまへ ネットショップ運営なら楽天銀行がおススメです。楽天市場で15,000店舗さまが利用、売上の入金口座として一番利用されている銀行です。

  • 法人の店舗さま 法人ビジネス口座Web申込はこちら
  • 個人事業主の店舗さま 個人ビジネス口座Web申込はこちら
  • 楽天市場での契約に応じて、以下を参考に口座の種類を選択し開設してください。
楽天市場での契約 法人 個人
口座の種類 法人 個人ビジネス口座 個人口座
口座名義 法人名/法人名+ショップ名等 個人名/個人名+屋号 個人名

楽天銀行を利用するメリット ~楽天市場15,000以上の店舗さまが利用する理由とは?~

利用しやすい手数料体系

  • 3万円未満の振込手数料は165円(税込)
  • 3万円以上の振込手数料は258円(税込)
  • 口座維持手数料は無料

楽天市場店舗さま限定特典

  • 口座開設手続きが簡単
  • 楽天バンク決済と連携で売上が毎日入金
  • 楽天への支払なら口座振替で手数料無料に

海外送金利用でコスト削減!

  • 安価な送金手数料、初期導入・月額料金無し
  • 窓口へ行かずにWEB上で海外送金が完結
  • 驚きの取扱通貨数と送金可能国数
  • 詳細は「海外送金の手数料」をご覧ください。

ネットバンクならではのメリット

  • 入金確認が24時間いつでも可能に
  • 窓口に行かずにWEB上で振込が可能に
  • 月末には「取引履歴明細証明書」で確認

楽天銀行オリジナルサービス

  • 返金ならメールアドレス宛にかんたん振込(メルマネ)
  • 毎月の支払なら毎月おまかせ振込が便利
  • 取引先への支払は一括振込で管理

預金を守る安心セキュリティ

  • SSLや認証強化で万全のセキュリティ対策
  • IP等のアクセス制限で不正取引を防止
  • 万一の時は預金補償の仕組みも

お申込からご利用までの流れ

    1. 口座開設申込(お客さま)
    2. 必要書類と申込書の送付(お客さま)
    3. 口座開設完了(楽天銀行)
    4. ID・パスワードの設定(お客さま)

    お申込から約2週間程度で口座開設することができます。口座開設にあたっては所定の審査がございます。

    口座開設の流れ(詳細)

    STEP1楽天銀行WEBサイトからお申込

    お手元に口座開設に必要な書類をご用意いただき、記載の通りに「登記情報」や「連絡先情報」、「口座管理者さま情報」などを入力してお申込ください。
    また、改正「犯罪収益移転防止法」の施行(2016年10月1日)に伴い、法人のお客さまの実質的支配者の届出が必須となりました。
    ※ 実質的支配者については、こちら 別ウィンドウ表示
    お申込内容の確認画面で、画面下部の青い「申込書印刷画面に進む」ボタンを押すと、楽天銀行法人ビジネス口座開設申込書がPDFファイルでダウンロードできるページに移動しますので、ダウンロードのうえA4サイズで片面印刷してください。

    ※ 印刷ができないお客さまは、確認画面右下の「申込書の郵送をご希望のお客さまはこちら」のリンクから、楽天銀行からの郵送を依頼することもできます。

    STEP2必要書類とお申込書の送付

    A4サイズで印刷した楽天銀行法人ビジネス口座開設申込書に捺印し、必要書類と共に郵送用ラベルを貼った封筒に入れて郵送で楽天銀行までお送りください。

    ※ 印刷ができないお客さまは、確認画面右下の「申込書の郵送をご希望のお客さまはこちら」のリンクから、楽天銀行からの郵送を依頼することもできます。

    STEP3申込内容の確認と審査 【楽天銀行】

    申込内容の確認と審査をおこないます。
    申込書の記入内容、必要書類を確認させていただき、審査の上、開設可能となった場合には以下の3点をお送りいたします。

    • ThankYouレター
    • ご担当者様確認レター
    • メール配信
      レター発送のご案内、ログインパスワード設定を依頼するメール

    ThankYouレター、ご担当者様確認レターは転送不要の簡易書留郵便にてご送付いたします。
    『転送届』を出されている場合など、両方あるいはどちらか一方が楽天銀行に返戻された場合には、口座が利用できない場合があります。

    STEP4「ThankYouレター」の内容に従い、お客さまの法人ビジネス口座の設定いただきます。

    設定時間はおおよそ10分程度です

    設定事項

    • ユーザーIDの設定
    • ログインパスワードの設定
    • 暗証番号の設定
    • ワンタイム認証に利用するメールアドレスの設定
      • 法人ビジネス口座では、携帯電話、PHSなどのメールアドレスはご利用いただけません。

    口座開設完了

    STEP5楽天銀行の法人さま向けカードサービス申込

    楽天銀行ビジネスデビットカード(JCB)

    法人ビジネス口座をお持ちのお客さまは、楽天銀行ビジネスデビットカード(JCB)楽天銀行キャッシュカードの2種類のカードを提供しており、それぞれのカードの発行を承ります。

    楽天銀行ビジネスデビットカード(JCB)は口座にあるお金の範囲内で都度支払う、そして利用金額の1%をキャッシュバック!仕入れ決済やビジネスシーンでのお支払等でご利用いただける、管理にぴったりなカードです。

    楽天銀行キャッシュカードは、貴社口座にログイン後、「入金・カード」画面から、お申込ください。

    ご注意事項

    実質的支配者について

    改正「犯罪収益移転防止法」の施行に伴い、法人のお客さまの場合には実質的支配者について入力が必須となりました。
    実質的支配者とは、法人のお客さまの事業活動に支配的な影響力を有すると認められる個人の方のことを言います。当該個人の方の氏名・住居・生年月日等を確認させていただきます。

    お申込完了画面でPDFファイルのダウンロードや印刷に失敗してしまった場合

    楽天銀行法人ビジネス口座のお申込完了画面でPDFファイルのダウンロードや印刷に失敗してしまった場合は、以下のページから「受付番号」・「アクセスキー」・「口座管理者さまの生年月日」を利用して認証することにより、お申込書をPDFファイルで再ダウンロードできます。

    • 受付番号」・「アクセスキー」は、お申込完了時に楽天銀行からお客さまに送信するお申込受付確認メールに記載されています。お申込受付確認メールは、複数口座お申込いただいた場合には、お申込口座数分送信いたしますので、ご確認ください。

    設立年月日について

    • 楽天銀行では、お客さまの口座を適切に管理するため、口座申込時にお送りいただいた法人登記内容確認書類に記載された設立年月日を口座情報として登録いたします。ただし、法人登記内容確認書類に組織変更の記載がある場合には、組織変更の日付を設立年月日として口座情報に登録いたしますのであらかじめご了承ください。

    振込限度額について

    口座開設時は、「一回あたり3,000万円まで」に設定されています。
    なお、一回あたりの振込限度額は300万円~3,000万円の間で設定が可能となっています。変更する場合は「決済サービス登録変更依頼書」に必要事項を記入のうえ、楽天銀行までご送付ください。

    • 2012年6月17日までに口座開設が完了し、特にご指定がない場合、「一回あたり500万円まで」に設定されています。

    その他ご注意事項

    ThankYouレター、ご担当者様確認レターは転送不要の簡易書留郵便にてご送付いたします。『転送届』を出されている場合など、両方あるいはどちらか一方が楽天銀行に返戻され、本人確認ができないと楽天銀行が判断した場合は、口座を解約させていただくことがあります。なお、ThankYouレターには、お客さまの法人ビジネス口座の支店・口座番号、および仮ログインパスワードが記載されています。

    • 法人の店舗さま 法人ビジネス口座Web申込はこちら
    1. 個人口座にログイン後申込:このページの「個人ビジネス口座Web申込はこちら」からログイン(お客さま)
    2. 必要書類の送付:会社概要ページでOK(楽天市場店舗限定)(お客さま)
    3. 口座開設完了:口座開設完了のお知らせ(楽天銀行)
    4. ID・パスワードの設定:初回ログイン時に初期設定(お客さま)

    個人ビジネス口座Web申込はこちら

    口座開設の流れ(詳細)

    お申込からご利用の開始まで、郵送期間を含めて最短で約2週間です。

    • 祝日などを含む場合や、お申込内容・ご提出書類に不備がある場合にはお時間がかかる場合があります。

    口座開設の流れ はじめてのログインについてはこちら

    楽天市場店舗さまなら、必要書類のご提出が簡単に個人ビジネス口座を開設できます。

    • 個人事業主の店舗さま 個人ビジネス口座Web申込はこちら
  • 口座開設の流れ

    お申込からご利用の開始まで、郵送期間を含めて約2週間です。

    楽天銀行アプリを使えば、口座開設申込後すぐに本人確認書類(運転免許証またはカード型保険証等)の送付ができるため、書類を郵送するよりも約5日も早く口座開設してお取引をはじめることができます。

    • アプリを利用して送付可能な本人確認書類は「運転免許証、カード型健康保険証、個人番号(マイナンバー)カード 、住基カード、在留カード、または特別永住者証明書」の原本となります。
      カード型健康保険証を送付される場合は、ご本人さま名義、ご住所が記載された「公共料金等の請求書・領収書」のご提出も必要です。
      アプリで提出される場合は公共料金等の請求書・領収書の原本を撮影、郵送で提出される場合は原本またはコピーを提出してください。

    STEP1楽天銀行ウェブサイトから口座開設のお申込

    印鑑不要で、必要事項を入力するだけでお申込いただけます。
    お手元に本人確認書類をご用意ください。
    また、お申込時の内容を利用して楽天銀行totoの会員登録(19歳以上)や、楽天銀行のカードローンのお申込(20歳以上60歳以下)、楽天証券口座(金融商品仲介)のお申込(20歳以上)も無料で同時に行うことができます。

    お申込が完了すると、ご入力いただいたメールアドレス宛にお申込の「登録番号」と申込内容の修正等に利用する「アクセスキー」が記載された重要なメールが届きますので、破棄しないようにお願いします。
    本人確認方法で「配送を利用する」を選択され、お申込の内容により受取人確認サポートまたは本人限定受取郵便とさせていただいている場合は、修正できません。

    STEP2本人特定事項の確認~口座開設完了

    お申込時に選択された本人確認方法(「配送を利用する」またはアプリ)で本人確認を実施させていただきます。

    • 「配送を利用する」を選択された場合、下記いずれかのお手続きとなります。
    配送を利用する」を選択したお客さま

    お申込から1~2週間程度で送付物が届きます。

    返信用封筒が届いたお客さま
    封入物の案内にしたがい、所定の本人確認書類を同封のうえ楽天銀行に返送してください。
    内容に問題がなければ返送から1週間~2週間程度で本人特定事項の確認が完了し、口座開設完了を知らせる「ThankYouレター 初期設定ガイド」を転送不要の簡易書留で発送いたします。
    日本郵便(株)の配達郵便局より到着通知書が届いたお客さま
    以下のページを参考のうえ、郵便物(ThankYouレター 初期設定ガイド)をお受け取りいただくことで口座開設が完了します。(※)
    受取人確認サポートの送付物が届いたお客さま
    「受取人確認サポート」とは、佐川急便(株)による受取人確認配達サービスの名称です。 以下のページをご参照のうえ、口座開設完了をお知らせする「ThankYouレター 初期設定ガイド」をお受け取りいただくことで口座開設が完了します。
    アプリを利用する」を選択したお客さま

    お申込完了時に受け取ったメールの記載に沿ってアプリをダウンロードし、アプリの案内にしたがって本人確認書類を撮影のうえ送信してください。
    内容に問題がなければ送信から2日~2週間程度で本人確認が完了し、口座開設完了を知らせる「ThankYouレター 初期設定ガイド」を転送不要の簡易書留で発送いたします。

    アプリのご利用方法や対応機種について

    STEP3はじめてのログイン(初期設定)

    口座開設完了を知らせる送付物であるThankYouレター 初期設定ガイドには、お客さまの支店番号口座番号仮ログインパスワード等の情報が記載されていますので、これらを利用してユーザIDなどの初期設定を行ってください。

    • 受取人確認サポートまたは本人限定受取郵便が届き「ThankYouレター 初期設定ガイド」を受け取ったお客さまへ
      受取人確認サポートまたは本人限定受取郵便を受け取って口座を開設された場合、本人確認事項の確認手続きが完了するまでの間、一部サービスのご利用が制限された状態となってます。本人特定事項の確認手続きが完了し、制限が解除となったタイミングでお客さまのメールアドレス宛にメールでご連絡します。

    個人口座に関するお問合せはこちら

  • 法人向け 海外送金 送金手数料1,000円
  • 売上アップの近道は“複数出店”あなたも2店舗目を開きませんか?
  • 法人企業さま限定 楽天銀行 海外送金 送金手数料1,000円 送金手続きを24時間ネット完結
  • スマホでカード決済【楽天ペイ】

お問い合わせ先

法人ビジネス口座/個人ビジネス口座 サポートデスク 電話番号
0570-03-0036
または
03-6832-2275
  • 電話番号はお間違えにならないようご注意ください。

自動応答サービスのご利用方法についてはこちら