ホーム > 法人のお客さま > ご利用方法 > 初期設定ガイド


初期設定ガイド

お客さまの口座開設申込審査が終了し、口座開設ができたお客さまへお取引(ログイン)を開始いただくための手続きをご案内した「ThankYou レター」を楽天銀行より転送不要の簡易書留にて郵送いたします。

ユーザIDの設定、登録情報の確認の手順

STEP1「ユーザID・仮ログインパスワード」の入力

楽天銀行法人向けのお客さまページの「ログイン」ボタンをクリック。
法人ビジネス口座タブが選択されていることをご確認のうえ、ユーザID、仮ログインパスワードを入力してください。

  • ユーザIDに「支店番号と口座番号をつなげた10桁の数字」を入力
  • ログインパスワードに「仮ログインパスワード」を入力

STEP2「ユーザID」の設定

次回からのログインに使用するユーザIDを設定します。

  • 半角英数字8~12桁でユーザIDを入力(英字のみ可、数字のみ不可)
  • 確認のため再度入力

STEP3「ログインパスワード」の設定

次回からのログインに使用するログインパスワードを設定します。

  • 半角英数記号混在 8~12文字でログインパスワードを入力
    (英数字に加え、記号※も必要)
  • 確認のため再度入力
  • 利用可能な記号は以下になります。
  • $ - . / : @ [ ] ^ _ ` |

STEP4登録情報の確認

口座開設申込の際にご登録いただいた情報をご確認いただきます。
登録内容に変更がある場合、初期設定手続き完了後に、ログイン後の登録情報の変更画面または、所定の依頼書の郵送により変更手続きを行なってください。

  • 1回あたりの振込限度額をご確認ください。金額変更の場合は、書面での届出が必要となります。

STEP5「暗証番号」の設定

ログイン後画面で使用する暗証番号を設定します。

  • 半角数字4桁~12桁の暗証番号を入力
  • 確認のため再度入力
  • キャッシュカード暗証番号は、ここで設定した暗証番号の頭4桁の数字で設定されます。(キャッシュカードはログイン後画面から別途申込ください)

STEP6メールアドレスの登録

ワンタイム認証に利用するメールアドレスを設定します。

  1. メールアドレスを入力
    確認のために再度入力
    • 過去に登録実績のあるメールアドレスや携帯電話のメールアドレスはご利用できません。
  2. 「ワンタイムキーの送信」ボタンをクリック
    画面を閉じずに、メールを確認してください。
  3. メールで送られた「ワンタイムキー(1回限りの使い捨てパスワード)を確認します。
  4. メールで届いたワンタイムキーを入力
  5. 「認証」ボタンをクリック

各種セキュリティについて

取引通知サービスとは

取引ごとにメールでお知らせ

お客さまの口座に入金や出金があった際、メールでお知らせするサービスです。
例えば、楽天銀行カードを利用してATMで操作を行い、暗証番号の入力エラーが生じた場合でも都度お客さまに通知されますので、お客さま以外の第三者による不正取引を、事前に察知することが可能です。

ワンタイム認証とは

重要なお取引や設定変更の認証を強化

ワンタイム認証とは、高額なお振込などの際に、お客さまがご利用のメールアドレスに「ワンタイムキー」を送信し、それを入力しないと取引が実行されないようにする仕組みのことです。ワンタイム認証は、サービス用メールアドレスをワンタイム認証に利用するメールアドレスに設定すると実装されます。
「ワンタイムキー」は、お客さまが設定したメールアドレスにお客さまのお取引状況により、自動的または、指示により送信され、1時間以内に入力が完了しないと無効化されますので、お客さま以外の第三者による不正取引を事前に察知し、防止することが可能です。

  • ワンタイムキーは発行の都度変更されます。

IP制限サービスとは

ご利用プロバイダ以外からのお取引を制限

お客さまがご利用のプロバイダ(ドメインネーム/IPアドレス)を登録し、登録先以外からの暗証番号をともなうお取引を制限するサービスです。
お客さまがご利用でないパソコンから、第三者によって振込などの資金移動をともなう取引が行われることを防止します。

  • IP制限サービスのご利用にはセキュリティ通知設定が必要です。

IP制限サービスの設定

セキュリティ通知の設定後、「My Account」画面のサービス選択にある「セキュリティ」メニューの「セキュリティの設定/解除」よりセキュリティ設定画面へ移動し「取引するパソコンを登録したい」から 「取引できるパソコンを登録する(複数可)」をクリックしてください。「IP制限サービス」画面で、お客さまが現在ご利用中のプロバイダ(IP)を確認後、「次へ」ボタンを押してください。

口座管理プラスサービスをご利用のお客さまは、セキュリティ権限をお持ちの方であれば、「セキュリティ」メニューの「セキュリティの設定/解除」より設定が可能です。

口座への入金方法

便利なカードお申込のご案内

楽天銀行ビジネスデビットカード(JCB)やキャッシュカードなどの発行をご希望の場合は、ログインのお手続完了後、ログイン後の画面「MyAccount」→「入金・カード」よりお手続きください。

  • 「口座管理プラス」をご利用のお客さまは、サービス選択画面より、お申し込みください。

ユーザIDの初期化について

「ユーザIDの初期化」とは、お客さまが任意に設定したユーザIDの文字列を、「初期ユーザID(支店番号と口座番号をつなげた10桁の数字)」に戻すことです。
お客さまのユーザIDがわからなくなった場合も、ユーザIDを初期化することで、「初期ユーザID(支店番号と口座番号をつなげた10桁の数字)」と「ログインパスワード」を使って、楽天銀行口座にログインすることができます。

  • セキュリティ上、電話などによるユーザIDの初期化は承ることができませんので、あらかじめご了承ください。

  • スマホでカード決済【楽天ペイ】
  • メールアドレス複数登録のお願い
  • よくある質問 ご不明点解決!

このカテゴリの
よくあるご質問

  • お問い合わせ先
  • ご利用ガイド
  • 楽天 保険一括見積もり
  • 金融犯罪にご用心!全国銀行協会

  • 商号:楽天銀行株式会社
  • 登録番号:登録金融機関 関東財務局長(登金)第609号
  • 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会