ホーム > 法人のお客さま > 海外送金 > 海外送金サービス概要 > 海外への送金 > 商品概要説明書


「海外送金サービス」商品概要説明書

2015年9月3日現在

サービス名 楽天銀行海外送金(法人)
ご利用いただける方 楽天銀行に法人ビジネス口座をお持ちのお客さま
  • 法人ビジネス口座をお持ちでない場合、法人ビジネス口座開設時に、「海外送金 利用登録」も同時に手続きいただけます。
申込方法
【楽天銀行法人ビジネス口座をお持ちのお客さま】
楽天銀行の口座にログイン後の画面より必要事項を入力・確認のうえお申込ください。
【楽天銀行法人ビジネス口座をお持ちでないお客さま】
法人ビジネス口座開設時に、「海外送金 利用登録」も同時に手続きいただけます。
送金方法 楽天銀行海外送金専用のポータルサイトより送金手続きを行ってください。送金を送金作成担当者が作成ののち、承認者が承認することで、海外送金取引依頼データが楽天銀行に送信され、送金手続きが開始されます。
送金金額および手数料の合計金額は楽天銀行法人ビジネス口座より引落しいたします。
  • 海外へ外貨建てで送金する場合、外貨普通預金から送金することはできません。
    全て、都度円普通預金から外貨に交換したうえで送金していただきます。
手数料※1 送金手数料:1,000円
海外中継銀行手数料:1,000円
送金人負担とした場合にかかります。
(受取人負担とした場合、送金金額から差引かれます。その際に発生する海外中継銀行手数料は、海外中継銀行によって異なります。)
(送金人負担にした場合でも、海外中継銀行によって一部の手数料が送金金額より差引かれて着金する場合が稀にあります。)
円貨送金手数料(リフティングチャージ):2,500円
円貨送金(日本円の送金)にかかります。手数料は送金人負担となります。
受取銀行手数料: - (受取人さま負担)
受取銀行によって発生する可能性があります。金額は受取銀行によって異なります。
  • ※1 当行が送金手続きを行った後に、中継銀行または受取銀行から送金手続きに要した手数料を当行に別途請求される場合がございます。
    その場合は当該手数料をお客さまにお負担いいただく事があります。
その他手数料 組戻手数料:3,000円
  • 1件あたりの手数料です。組戻が実施できなかった場合も手数料はかかります。
  • 楽天銀行にて送金データの不備を発見した場合、お客さまへの確認をせずに自動で組戻を行ないます。この際、組戻手数料は無料となります。
照会手数料:3,000円
  • 1件あたりの手数料です。照会結果が取得できなかった場合も手数料はかかります。
変更手数料:3,000円
  • 1件あたりの手数料です。当行で変更の依頼を受付した場合でも、変更ができず、資金が返金になる・変更前の情報で送金される等の場合があります。その場合にも手数料はかかります。
初期導入手数料:0円
月額使用料:0円
送金レート レートは原則1日2回(10:30前後・17:00前後)更新されます。
通貨別の為替レートは海外送金サービスのログイン後画面にてご確認ください。
  • 相場急変時には2回以上の更新を行うことがあります。
  • 本サービスの通貨換算に適用する為替レートは、当行所定の時点・方法により特定される一般的な銀行間外国為替相場に当行所定の為替ざやを加算したものです。
取扱通貨数
  • 68通貨
  • 受取国の国内情勢その他の事由により、楽天銀行の判断で該当通貨による送金のお取扱を一時的にまたは継続的に停止する場合があります。
送金可能国・地域
  • 234ヶ国
  • 送金可能国の国内情勢その他の事由により、楽天銀行の判断で該当送金可能国宛の送金のお取扱を一時的にまたは継続的に停止する場合があります。
着金までの所要日数 着金までの所要日数は通貨や送金国、経由銀行の数等により異なりますが、おおむね送金日+1日~3日程度となります。
  • 受取銀行および受取国における手続き、規制等により、更に日数を要する場合があります。
  • 当日23時50分までに受付しました送金は、翌営業日までにSWIFTを発信いたします。ただし、日本・オーストラリア・米国のいずれかの国の銀行休日に当たる場合、SWIFTは発信されません(翌営業日の発信になります。)。日本の休日と両国の休日が連続する場合がありますのでご留意ください。
利用時間 24時間
  • 平日23:50~0:10、週末(土曜日23:50-月曜日06:00)、年末年始(12月31日~1月3日)、システムメンテナンス を除く
1取引あたりの最低送金額
  • 円貨指定:1円以上1円単位
  • 送金希望通貨額指定:円換算ベースで1円以上
  • 最低送金額は、送金手数料を含まない送金金額のみで判断いたします。
  • 1オーダーは複数取引を含むことができます。送金手数料は1取引毎にかかります。
1オーダーあたりの最高送金額
  • 法人ビジネス口座において設定されている1回あたりの送金限度額
  • 送金希望通貨額指定:円換算ベースで原則30百万円未満
  • 最高送金額は、送金金額と送金手数料の合算で判断いたします。
  • 1オーダーは複数取引を含むことができます。送金手数料は1取引毎にかかります。
  • 初期設定額は「各種届出一覧」で設定を変更することが可能です。
    30百万円を超える送金をご希望のお客さまは、サポートデスクにお問い合わせください。
送金内容の確認

送金作成の「実行」を行ったのち、ステータスが「手続き中」となる場合があります。

あわせて楽天銀行より、送金作成者さまの登録メールアドレス宛に、以下のメールが送付されます。

【メール内容】
  • 件名:楽天銀行からのお知らせ[送金手続き中です]
  • 内容:●●様 楽天銀行をご利用いただきありがとうございます。オーダーID ●●● につきましては、楽天銀行で送金内容を確認中です。
    確認が完了しましたら。楽天銀行よりメールにてご連絡をいたします。
  • 楽天銀行での確認の結果、送金を受付できない場合があります。あらかじめご了承ください。

この場合、楽天銀行での確認終了までお時間を頂きますので、ご了承下さい。尚、楽天銀行での確認は土日祝日を除く平日10:00~16:00の間に行っております。16:00を過ぎた場合は翌営業日扱いとなります。なお、この間、送金情報を照会していただくと、ステータスが「手続き中」と表示されます。

  • 楽天銀行での確認処理完了後、承認者さまの「承認」処理が必要です。
    なお、為替レートは承認者さまが「承認」処理を行われた際の最新レートが適用されます。
  • 本確認処理内にて楽天銀行が送金不適当とみなした送金については、送金登録をお取消しします。
お問い合わせ 海外送金専用ダイヤル
電話 0120-691-052または03-6832-2268(通話料有料)
月曜日~金曜日の9:00~17:00(※) ※ 土・日・祝日・12月31日~1月3日を除きます。
Eメールによるお問い合わせ
その他

楽天銀行海外送金をご利用の際は、事前に以下の「楽天銀行海外送金規定」等を必ずお読みください。

【楽天銀行海外送金規定等】

【参考ホームページ】

  • 2016年1月以降海外送金のご利用には法人番号のご提供が必要です。
  • お申込日が2015年12月31日以前でも、ご契約日が2016年1月1日以降となった場合は、法人番号に関する書類の提出についてご連絡をさせていただきます。
当行が契約している指定紛争解決機関 一般社団法人 全国銀行協会
連絡先 全国銀行協会相談室
電話番号 0570-017109 または 03-5252-3772

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

  • 法人番号のご提供についてはこちら

海外からの送金受取

  • メールアドレス複数登録のお願い

このカテゴリの
よくあるご質問

  • お問い合わせ先
  • ご利用ガイド
  • 金融犯罪にご用心!全国銀行協会
  • スマホでカード決済【楽天ペイ】

  • 商号:楽天銀行株式会社
  • 登録番号:登録金融機関 関東財務局長(登金)第609号
  • 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会