ホーム > 資産運用 > 投資信託 > スーパーファンド > ファンド詳細一覧 > スーパーファンド・ジャパン - Aコース


スーパーファンド・ジャパン - Aコース

お取引の際に必ずお読みください 投資信託の重要事項

FC(ファンドコード) 1000616
主要投資対象 世界中の100 種類を超える金融市場とコモディティ市場
運用会社 (管理会社)クアドリガ・ジャパン・トレーディング(ケイマン)リミテッド
お申込単位 1,000口(100,000円)以上100口単位
お申込手数料 3.675%(税抜3.5%)
分配金 無分配

目論見書と目論見書補完書面(投資信託)を一体のものとしてご確認ください。

基準価額チャート

詳細は、上記リンクをご参照ください。

ファンドの運用方針及び特徴

  1. 相場の上昇トレンド・下降トレンドともに収益機会をとらえる
  2. 人間の感情を排除したテクニカル・システム・トレード
  3. 徹底したリスク・マネジメント

本情報は金融商品取引法に基づく開示書類ではございません。取得のお申し込みに当たっては、目論見書をご確認の上、ご自身でご判断ください。

リスクについて

当ファンドは価格変動性を伴う金融商品です。市況(金利、為替相場、金融商品の相場等の変動)により当ファンドの1口当たりの純資産額が元本を下回り、損失が生ずることとなるおそれがあります。
基準価額の主な変動要因は以下のとおりです。

<主なリスク>

  • 金利リスク
  • 為替リスク
  • その他の市場リスク
  • 信用リスク
  • 詳しくは当ファンドの目論見書をご覧ください。

基本情報

投信協会分類 -
購入 2011年1月20日から2011年2月21日まで
  • (注) 当行では、募集の注文および注文取消しは、目論見書に記載されている最終日の前営業日の15時までとなります。
解約 受益証券の発行後、毎月末のマスターファンド営業日を基準として、ファンドによる買い戻しが可能(購入後、1年以内の買戻しについては、買戻し金額の2%の手数料が課せられる場合があります。)100口以上100口単位。
  • 原則として、毎月末営業日の8ファンド営業日前を締切日として、換金の申込みができます。
  • 原則として、約定は翌月第9営業日目(日本時間)です。
  • 換金代金のお支払は、原則国内約定日(同日を含む)から4本邦営業日以内に行われます。
  • マスターファンド営業日:土曜日、日曜日以外のニューヨーク及びケイマン諸島における通常の銀行営業日。
  • ファンド営業日:土曜日、日曜日以外の東京、ニューヨーク及びケイマン諸島における通常の銀行営業日。
  • 本邦営業日:土曜日、日曜日以外の東京における通常の銀行営業日。
決算日 12月31日
第2会計年度以降の決算日は毎年3月末日です。

手数料・費用

申込手数料 3.675%(税抜3.5%)
解約手数料 原則としてかかりません。
ただし、申込み日から1年以内の換金については、換金額の2%の手数料が徴収される場合があります。1年目以降の換金には手数料は不要です。
その他費用
スーパーファンド・ジャパン(フィーダーファンド)における手数料
  • 管理報酬:純資産価額総額の年率0.1%
  • 代行協会員報酬:純資産価額総額の年率0.5%
  • 受託会社報酬:純資産価額総額の年率0.08%(上限)
マスターファンドとアンダーライング・マスターファンドにおける手数料
  • 管理報酬:純資産価額総額の年率3.0%
  • 成功報酬:純資産価額総額の増加額のうち、サブファンドAは20%、サブファンドBは25%、サブファンドCは30%(ただし、ハイウォータマーク方式を適用)
  • 販売報酬:日本において販売された受益証券の純資産価額の年率1.8%
  • 事務管理報酬:純資産価額総額の年率0.18%(上限)
(注記)純資産価額は、申込手数料を除くすべての間接費用(上記の管理報酬や成功報酬などの各種報酬)を差し引いた後の資産評価額に基づいて計算されます。

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
  • NISA口座内取引手数料実質0円【楽天証券】

投資信託のお取引

  • 金融商品に関するお問合わせ
  • 金融商品に関するお問合わせ
  • 金融商品に関するお問合わせ

お問い合わせ

このカテゴリの
よくあるご質問

  • セキュリティ対策について
  • 楽天証券口座開設プログラム

  • 商号:楽天銀行株式会社
  • 登録番号:登録金融機関 関東財務局長(登金)第609号
  • 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会