ホーム > 資産運用 > 投資信託 > スーパーファンド > ドローダウン


ドロ-ダウン

ハッピープログラム ポイント貯まる

お取引の際に必ずお読みください 投資信託の重要事項

優れたパフォーマンス

スーパーファンドは、独自に開発した完全自動化トレーディングシステムを利用し、相場のトレンドに追随してマーケットの上昇局面おいても下降局面においても、収益獲得を目指します。
伝統的な資産クラスである、株式、債券、または他のヘッジファンドとの相関性も低く、サブプライムショック後の世界的な株価下落時も非常に優れたパフォーマンスを示しました。

想定された「ドローダウン」

2009年3月から7月のように大きく基準価額を下げることがあります。
このような基準価額の下落を『ドローダウン』といいます。
どのような投資手法も、どのようなシステムトレーディングも一度も下げることなく、右肩上がりで一直線に基準価額が上昇し続けるものなど存在しません。
運用期間中には必ず山(資産のピーク)と谷(下落し再び上昇し始める底)というのが存在します。この谷が『ドローダウン』です。
システムトレンドフォロー戦略を取るファンドにとって、このドローダウンの発生は、もともと想定されていた現象であり、過去においても、何度もこのドローダウンを経験してきました。

長期投資のチャンス

スーパーファンドのトレーディングシステムは、一貫して中長期的なトレンドフォロー戦略を継続することで、今後強いトレンドが発生したときに、大きな潜在能力を発揮するものと思われます。
過去の実績をみますと、ドローダウンが発生した後に大きく基準価額が上昇する傾向があります。

免責事項

  • 本資料は、特定の投資管理・運営会社及び投資に関する一般情報提供を目的として作成されたものであり、投資助言ではありません。本資料の情報は、金融商品の販売及び募集を目的としたものではありません。本資料に記載されている金融商品は、厳しい規制の対象になり、公募又は特定管轄内での公式勧誘のみ可能です。
  • 本資料に記載されている情報は、信頼できる情報源よりまとめられたものであり、全ての情報が正しいと信じておりますが、情報に関する正確性、完全性、信頼性を保証するものではなく、将来の投資成果、市場環境の変動等を保証するものでもありません。また、予想指数は、分析時の見解に基づいたものです。これらの予想指数が変更されても、本資料を再発行する義務はありません。本資料上の誤りに関しては、一切責任を負いませんので予めご了承ください。
  • 本資料に記載されているSuperfund Q-AG(販売終了)の運用結果は、これらのファンド及びその他のファンド(日本で公募されているファンド等)の将来の運用収益を約束するものではありません。これらは、トレーディング・マネージャー及びスーパーファンドの特定のメンバーの実績に基づく過去の参考情報として活用されています。すべての資本投資にリスクが伴います。また、投資資産の価値は上がることもあれば下がることもあり、場合によっては、投資金額全額を失う可能性があります。尚、本資料に掲載されている運用結果については、手数料引き後(譲渡税引き前)で表しています。販売終了ファンド(クローズドファンド)の新規募集及び追加募集は承っておりませんのでご了承ください。
  • スーパーファンド各社が扱っているファンドは投機性の高い金融商品です。また、先物やオプションの取引には大きなリスクが伴います。主なリスクには、市場リスク、金利リスク、信用リスク、為替リスク、デリバティブ取引リスク等があります。市況により純資産額が元本を大きく割り込む可能性があります。戦略Aに関しては史上最高値に対して20%から30%、戦略B関しては史上最高値に対して30%から40%、戦略Cに至っては史上最高値に対して40%から50%の損失リスクを抱えており、場合によってはそれ以上もしくは投資金額全額を失う可能性があります。ファンドは、その投資元本が保証されたものではなく、預金保険機構の保護対象ではありません。
  • スーパーファンドは、スーパーファンドブランドのシステム・トレンドフォロー戦略を活用したマネージドフューチャーズ・ファンドのマネージメント、投資顧問業及び営業・マーケティングのサービスを共同で提供する連合事業体です。スーパーファンドが発行した有効な授権書が無い限り、スーパーファンド内の企業は、スーパーファンド内の他の企業の行動に対して責任を負わないものとします。
  • 本資料は、金融商品取引法に基づく法定の開示資料ではありません。
  • 本資料は、将来の投資成果、市場環境の変動等を保証するものではありません。
  • 本資料の責任者である楽天株式会社は、ここで提供する情報に関する正確性について保証いたしません。また、これら情報により生じた損害等に対し、一切責任を負いかねますので予めご了承ください。

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
  • NISA口座内取引手数料実質0円【楽天証券】

投資信託のお取引

  • 金融商品に関するお問合わせ
  • 金融商品に関するお問合わせ
  • 金融商品に関するお問合わせ

お問い合わせ

このカテゴリの
よくあるご質問

  • セキュリティ対策について
  • 楽天証券口座開設プログラム

  • 商号:楽天銀行株式会社
  • 登録番号:登録金融機関 関東財務局長(登金)第609号
  • 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会