FX:取引所為替証拠金取引システム 取引画面の操作方法

お取引の際に必ずお読みください 為替証拠金取引の重要事項

ID/パスワード確認方法

楽天銀行の取引所為替証拠金取引では「取引所為替証拠金取引システム」からお取引を行います。
楽天銀行(普通預金)口座にログイン後、「外貨・FX」から「取引所為替証拠金取引(FX)口座のお申込・証拠金入金」へ進み、「取引所為替証拠金取引メニュー」を選択します。ID/パスワード画面に表示されている、「取引所為替証拠金取引口座ID」と「ログインパスワード」を、取引所為替証拠金取引(くりっく365)ログイン画面で入力し、ログインしてください。

  • 為替情報サイト「e-profit FX web」のIDとパスワードとは異なりますのでご注意ください。

楽天銀行口座ログイン後画面

トップ(MyAccount)>外貨・FX>取引所為替証拠金取引(FX)口座のお申込・証拠金入金>取引所為替証拠金取引メニュー>ID/パスワード

楽天銀行口座ログイン後画面

トップ(MyAccount)の「外貨・FX」から「取引所為替証拠金取引(FX)口座のお申込・証拠金入金」へ進みます。次に「取引所為替証拠金取引メニュー」を選択し、ID/パスワード画面へ進んでください。

ログイン方法

楽天銀行のウェブサイトから、取引所為替証拠金取引(くりっく365)ログイン画面を表示します。

ログインID・パスワードについてのご注意

【初回ログイン時】
楽天銀行口座にログイン後、「外貨・FX」から「取引所為替証拠金取引(FX)口座のお申込・証拠金入金」へ進み、「取引所為替証拠金取引メニュー」を選択します。取引所為替証拠金取引の ID/パスワード画面に記載されているIDと初期パスワードを半角でご入力ください。(半角英数8桁以上13桁以内、アルファベットは大文字と小文字を区別してください)

パスワードの変更について
初回ログイン時には、IDと初期パスワードでログインしていただいた後、お客さまご自身でパスワードを変更していただくことが必須です。次回からのアクセスの際は、お客さまが変更されたパスワードを入力してください。
楽天銀行口座の取引所為替証拠金取引ID/パスワード画面では、IDはいつでもご確認いただけますが、初期パスワードは当該画面への初回アクセス後30 日間で非表示となります。
変更後のパスワードは、画面上でご確認いただけませんので、お客さまご自身で慎重に管理していただきますようお願いいたします。

【2回目以降ログイン時】
お客さまの楽天銀行口座の取引所為替証拠金取引IDと、初回ログイン時にお客さまが変更されたパスワードを、半角英数で入力してください。

お知らせの確認方法

通常は、ログイン後「お知らせ」画面を最初に表示いたします。
弊社や取引所からの連絡事項、システムアラートを表示します。

  • タイトル部分を押すと、別ウィンドウが開き、詳細内容を表示いたします。

取引所からのお知らせ

システム障害の発生状況や、取引ルールの変更などに関するお知らせを表示します。

取引に関するお知らせ

約定通知、ロスカット・アラート通知を表示します。

弊社からのお知らせ

重要事項など、弊社からお客さまへのお知らせを表示します。

システムアラート

注文受付開始・終了などのシステム情報を表示します。

取引・注文方法

  • 注文の変更や取り消す場合は、「照会」タブから「注文一覧」へ進み、【変更】ボタン、あるいは【取消】ボタンを押してください。

注文手法について

注文手法については、注文手法・注文受付可能幅(プライスリミット)をご覧ください。

出金指示方法

ご出金について

  • 出金指示を出した取引日の取引時間終了後に、出金可能額の範囲内であれば、画面に表示されている出金予定日以降に、お客さまの楽天銀行普通預金口座に入金いたします。(入金時間の目安:原則として出金予定日の午前中までに入金いたします。
  • 複数の出金指示を出すことはできません。金額を変更する場合は、既存の出金指示を取り消したうえで、あらためて出金指示を行ってください。
  • 出金可能額は出金指示をした取引日の取引時間終了後に確定するため、出金可能額が出金指示額を下回った場合には、出金可能額のみ出金されることになり、指示された金額全額を出金できないことがあります。
  • 振込手数料はかかりません。

照会方法

現在の「証拠金状況」、「注文・建玉状況」、「出金指示状況」などの照会、また、過去の注文履歴や約定履歴が照会できます。

用語説明

証拠金預託額 預託されている証拠金の総額(当日入金額を含みます)
有効証拠金額 証拠金預託額+評価損益相当額+SP相当額+決済損益予定額-未払手数料
発注可能額 証拠金預託額+評価損益相当額+SP相当額+決済損益予定額-未払手数料-必要証拠金額-発注証拠金額-出金指示額
ただし、評価損益相当額+SP相当額がプラス(正)の場合は上記の式から差し引きます
必要証拠金額 発注証拠金額×保有ポジションの枚数
当日入金額 当日中にご入金が確認できた金額
出金可能額 出金基準額または証拠金預託額の少ない方の金額から、未払手数料と出金指示額を差し引いた金額(ただし、出金可能額がマイナスの場合は0とします)
  • 出金基準額=証拠金預託額+評価損益相当額+SP相当額+決済損益予定額-必要証拠金額-発注証拠金額
ただし、評価損益相当額+SP相当額がプラス(正)の場合は上記の式から差し引きます
出金指示額 現在、出金依頼中の金額
前日証拠金不足額 前取引日終了後の値洗い時点での証拠金不足額
{証拠金基準額-(評価損益相当額+SP相当額+決済損益予定額)}-証拠金預託額(ただし、前日証拠金不足額がマイナスの場合は0とします)
  • 手数料未収金額との合計金額をご入金ください。
有効比率 有効証拠金÷必要証拠金額×100
発注証拠金額 注文を発注するために必要な金額
評価損益相当額 現時点での評価損益
SP相当額 前日取引日終了後の値洗い時点で集計したスワップポイントの累積額
決済損益予定額 反対売買が成立して確定した損益のうち、決済日を迎えていない金額
未払手数料 前日以前に未払となった手数料と本取引日において発生した手数料の合計額
うち、手数料未収金額 前取引日までの未払手数料の合計(取引手数料は翌営業日に証拠金預託額から差し引きします)

帳票の確認方法

「取引報告書」、「建玉明細書」、「証拠金残高通知書・入金明細書」、「取引残高報告書」(2008年11月分以降)をPDFで表示することができます。
取得可能期間は以下になります。

  • 「取引報告書」、「建玉明細書」、「証拠金残高通知書・入金明細書」
    →過去3カ月
  • 「取引残高報告書」
    →過去15カ月

設定方法

「メールアドレス」、「発注上限数量」、「取引状況」などの個人情報が表示されます。
ご登録されている「メールアドレス」、「パスワード」の変更ができます。

メールアドレス変更

パスワード変更

決済方法変更

各種設定登録